三菱エクリプスクロスが我が家にやってきた!〜さよならカングー 13年間20万kmを共に走ってくれてありがとう

"エクリプスクロス" カテゴリー記事
  

三菱エクリプスクロスが我が家にやってきました!
2015年にアウトランダーPHEVを3日間だけディーラーから体験レンタルしたのとは違い、今回は13年間頑張ってくれた2007 カングーに代わって、これからの我が家の脚になります。

2019年型ディーゼルターボ4WDブラックエディション、1年落ちながら走行2,000km足らずのディーラー試乗車だった車体、純正カーナビにバックモニター装備オプションを加えると新車乗り出し総額400万円内外と購入に二の足踏むところですが、ディーラー中古車として35%オフで入手できました。新車時のディーラー保証継続・延長保証に加えて、ディーラー中古車としての1ヶ月後点検他、W保証がついています。始めてのつれあい名義のクルマであります。

さよならカングー

12年と10ヶ月、最終走行距離:198,350kmをもって我が家の2007年型カングーはお役御免となりました。昨年になって調子を取り戻しまだまだ元気に走ってくれそうなカングーでしたが、9月の車検ではタイヤ、ブレーキ関係、エンジンマウントや定期消耗部品の交換時期だったし、サスペンション等足回りも疲労困憊な音が四隅から聞こえたり、調子が良いとは言ってもエンジンや補機廻りから盛大な音がしてるのも事実で、そのまま遠方まで出かけるには不安も増しておりましたから、もし今年も車検を通すとなれば相応なオーバーホールになると考えておりました。
しかしながら我が家のクルマは働いて遊んで走ってなんぼなわけで、クラッシックカーを愛でるようなつきあいをする余裕はありませんから、これはバトンタッチな時期かと…

決めては「ディーゼルターボ4WDと最新安全装備」

我が家も高齢化しておりますから安全装備を馬鹿にして過ごすワケにはいかなくなりました。「インフルエンザに掛かったこと無い」と言って新型コロナに無頓着ではいられないのと似てますかね…そうかと言って最新省エネイチバン車に興味が湧こうはずもなく、この2〜3年は最新SUVを眺めたり試乗したりしながら、機会が熟すのを待ってたようなモンです。

昔みたいに奥深い山や峠を巡ってキャンプ、雪が降ってもお出かけにつきあえる相棒を、というつれあいの(ハイオクなんか入れてられるか!も含めた)リクエストに応えて「ディーゼルターボ4WD」車の選択となりました。

カングーもさんちゃんもいなくなってしまいましたが、当分のあいだはサイト名はそのままに、ロゴ画像だけ変更させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。