カングー 1.2Lターボエンジンモデル追加も6MT仕様のみなんですね… 〜我が家のカングー続投が決まりました

"カングー" カテゴリー記事
  

Kangoo ZENのパワートレインにやっとこ1.2Lターボエンジンが搭載されましたが6MT仕様のみ。昨年7月ルーテシアで発表され、先ごろのキャプチャーにも搭載された6速EDC(エフィシェント・デュアルクラッチ、DCT)仕様でないのは何で? とも思えるのですが、まぁゆくゆく登場するのでしょうね。

2,000rpmという低回転で2.0Lレベルの最大トルクを発揮」(K4M:15.1kgm/3,750rpm→H5F:19.4kgm/2,000rpm)というのはとても魅力的で、キャプチャーの動力レビューがけっこうに素晴らしいだけにDCT仕様が待ち遠しいところ。

新エンジンの気になる燃費性能も、キャプチャーの走行レビューで軒並みカングーを上回る数字が挙げられていたり、みんカラ:ルーテシアの燃費記録を見てもこれまでのK4Mエンジンより1割程向上しているようです。ただ昨今の日本車の燃費性能には及ぶべくもないのですが…

当初の予定では Newカングーに乗り換え予定の年なんですが…キャプチャーと同じ6速EDC版は登場してくれません。今年9月の車検までに追加される可能性も無くはないでしょうが、今年の9月と言えば日本のディーゼル規制に合致する”EURO6”規制が欧州で施行されます。そうすると「Euro6対応のディーゼルエンジンが登場するまでは日本導入は見送る」と言ってたルノージャポンさん、EURO6対応版110dCi ディーゼルターボ(並行輸入参考)を国内投入してくれる可能性も出て来ます。

いずれにしても車検前にすんなりコトが運ぶ感じではないの で…とりあえず我が家では現行カングーに乗り続けることにしました。走行120,000km超えながらとりたてて不具合もなく、つれあいのお気に入り であることも変わりないのだから、ムリムリエクスキューズな新車に乗り換える必要はない、という判断です。

そういえば…

本日、第6回 ルノー カングージャンボリー2014 開催中です!
kangooユーザーさん大集合してますね…
ライブカメラ絶景くん 12:50分画像)

ウチのつれあいが”行きたい!”と言ってたの忘れてました…当然、本日のスケジュールも忘れてました…当然、怒られました…

コメントを残す