mac/winハイブリッド・ホームサーバー購入〜HP MediaSmart Server EX490

"PC" カテゴリー記事
  

先週つれあいがジブンの部屋をブーブー掃除機をかけてくれてたのですが、「ガタンッ!」と大きな音がしたなぁ…とリビングの掃除を担当していたワタクシは嫌な胸騒ぎがしました。「ごめん、コレ落っことしちゃった」手にしてたのはバックアップ用の外付けHDD、背筋がゾワッとしてあわててチェックしたところ…とりあえず無事でした。しかしその後「カタカタ音」がときおり発生するようになって案の定先週末お亡くなりになりました。
(その後のドタバタ復旧話は割愛して)
15年前だったらCDRかMOにデータをバックアップしていました。10年前からはバックアップ用外付けHDD、5年前からはNASでLAN経由自動バックアップ、という風に変わってきましたが、すべてのデータをNASに置き換える程信頼していなかったので、マスターバックアップはやはり外付けHDD、という構成でした。良い機会なので以前から考えていたホームサーバー化計画を実行に移すことにしました。

我が家のホームサーバーに選択したのがこれです。

HP MediaSmart Server EX490 49,980円(税込)

「Microsoft Windows Home Server」をHPが独自チューンしてMacintosh・Windowsに対応のハイブリッド・ホームサーバーに仕上がっています。
<MAC対応のWindows Home Server>
以前は、余ったmacのOSX Serverでホームサーバー化を考えたこともありましたが、家電品との相性(DLNA)を考えるとバカバカしいほど面倒ですし、格安WIN-PCで 「Microsoft Windows Home Server」を走らせたほうが格段に便利でリーズナブルというのは解っていました。Macintosh・Windowsのハイブリッド化するユーティリ ティーアプリもそこそこネットに転がっているので独自に組み上げる事も可能なのですが、いかんせん何が起こるか解りませんから….面倒くさい、コレだ と余計な心配が要らないメーカーチューンだし、結構にリーズナブル。
もちろんOSXの「Time machine」バックアップに標準対応です。

<TwonkyMedia Server、ITunes Server 標準搭載>
TwonkyMedia Server機能を標準搭載していますから、DLNA対応機種のテレビによっては直接リモコンでサーバーにアクセスしてメディアを再生できます。またPS3をメディアプレイヤ(DLNAクライアント)にして出力できます。

<HP Video Converter:MP4自動変換機能搭載>
共有フォルダにある動画ファイルをMP4形式(H.264・AAC)に自動変換する機能を搭載しています。PS3をメディアプレイヤにすればいろんなコーデックをゴリ押し再生できますが、標準的なmp4に変換されていればメディアプレイヤを選ばなくて済みます。またコイツはDVDも変換してくれる優れものです。

iPhone/iPod向けに無線LANや3G回線でストリーム再生できたりとまだまだ書ききれない機能満載のサーバーですが、この価格でこれらをパッケージしてるのは驚異的です。

<お買い得情報>
このHP MediaSmart Server EX490、日本HPダイレクトの専売品らしいですが、NTT-Xでも送料無料で買えますので送料分(3150円)お得です。

<追加情報>
NTT-Xで実勢価格60,000円の「Aspire easyStore H342」が、今なら割引クーポン付きで実質39,800円(税込、送料無料)で販売されています。一瞬早まったかな…とも思いましたが、CPUが最新ながらちょっとショボイのと、メモリが1GBしか搭載されていません。ただ用途をWin-PCのバックアップに絞ればこれでも十分ですし、家庭用ホームサーバーとしてちまちまカスタムアップする楽しみを味わいたい方には格安!と申し上げたい。

カテゴリーPC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。