バイクブーム再燃?〜堅調おっさんリターンズ〜山ガール、キャンプ女子に連なる「バイク女子」急増

"バイク関連" カテゴリー記事

ライダー平均年齢:55歳に達して、一部のおっさんリターンズ組やレトロリターンズ達を除けば衰退絶滅危惧にあるバイク市場、いまや脱炭素にメーカーも白旗上げて撤退モデルも加速度的に増えてるし、若者文化にバイクは無くなったと思われていましたが、コロナ禍勃発の2019年以降、何故だか新規に免許取得する人達が確実に増えてるらしい。

ベストカーWEB記事より転載

※現在、400cc以下の限定自動二輪免許は「普通自動二輪免許」って言うんだね…

ちょっと驚くのは女性ライダーの急増。確かに少なくなったバイク風景のなかに女性ライダーを見かけることが多い気がする。

たしかに「山ガール」「キャンプ女子」に連なるキーワードとして「バイク女子」がトレンド化しても不思議ではないですね。SNSで連携することでファッションやインスタ映えにつながるし、そこそこ興味があった女子の背中を押してそそのかす流れは今やピークなのやもしれません。

どん底からジリ貧だったバイクの国内販売も知らないあいだにけっこう上向きです。

80年代当時のガラの悪いヤンキー小僧達に代わって、健全なバイクブームが再燃するやもしれませんね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。