ガストのモーニング、日替わりランチは貧相すぎる〜値段上げてもまともにして欲しい

"最近の出来事" カテゴリー記事

毎週定期的に仲間内のモーニング情報交換会を都内某所のガストで行っております。
昔はトースト&目玉焼きにサラダ、ベーコン、ウインナーの1コイン(500円)プレートが定番でしたが、ジリジリ値上がりして最近では以前のベーコン、ウインナーのサイズが半分になってしまいかなり貧相なモーニングプレートに…

↓ 2年くらい前まではまともだった…

実際はもっと小さくなった気がします

ここまで来るとベーコンの切れ端とポークビッツのようなウインナーの貧相さに食欲もお金出す気も失せて最近は「トースト&目玉焼き」のみのプレートにしています。ちゃんと値上げしても受け入れるので昔のサイズのベーコン、ウインナーにしてもらいたい。

昨日も天気を気にしながら出掛けたのですが、一部の人間が遅れるというので時間を遅らせて入店すると「モーニング終わりました」…まだ10分も過ぎてないのに..と愚痴ってもしょうがないので10年ぶりくらいに「日替わりランチ」をオーダー(ドリンクバーが別料金で痛い)そそくさ運ばれてきたのが…

みなさんには定番な眺めなのかもしれないですが…

写真以上に実際は貧相に見える日替わりランチ、多分6〜7口で鉄板プレートは終了。揚げ餃子は口の中切れそうなくらいカチカチでした。ライスだけは大盛り無料サービスがありますが、こんな貧相なおかずでは….もう二度と日替わりランチなんてごめんです。

もちろんジブンの勝手な言い分であります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。