80年代バイクの残照〜Powroll Motor Performance〜1980 KL250のパワーアップ・チューンを夢見て

"バイク" カテゴリー記事
  

Powroll Motor Performance

70〜80年代、絶対パワーで2ストロークエンジンに劣る4ストローク・トレールバイクを劇的にパワーアップするべく活躍したアメリカンなチューニングショップが「Powroll Motor Performance」70年代のHONDA SL(アメリカではXL)シリーズや、80年代のHONDA XRシリーズ、YAMAHAのTTシリーズなんかのパワーアップ・パーツを扱い、日本では無名に近い扱いながらアメリカ本土では古くから名が知れたブランドであります。

ただ現在はURL(www.powroll.com )を叩いてもサーバー不在となっており、活動を終了したのかもしれない…

現実的な関わりとしては90年代にXR200R向けにピストンとカムを入れたのが最後のお付き合いとなったのだが、1980 KL250のチューンナップというのも夢想したことがある。

大昔に読んだ輸入バイク雑誌の記事を見つけました

すでに 1982KLX250(輸出専用車両)の部品を調達し、275ccにボアアップした車体ではありましたが、さらにストローカー・クランクまで入れたら楽しいかな…とか輸入バイク雑誌を見ながら夢見たモンです。

1983.信州川上村・馬越峠

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。