iPadで高画質ビデオ視聴〜カードリーダーからストリーミング再生出来ました〜DVD100枚を爪1枚分のSDカードに収納

"iOS" カテゴリー記事
  

我が家では既に外出先からiPad/iPhoneで自宅サーバーにアクセスすれば溜め込んだビデオファイルをストリーム再生出来る仕組みにしてあるのですが、

wi-fi環境がない移動車中や山村キャンプ場、病院などでの利用が長いと、あっけない程早く契約パケット通信量を超えてしまいます。

対策として… micro SDカードにビデオファイルを詰め込んで、iPad/iPhoneにカードリーダーを挿して利用することを思いつきました。コスパNo1の200GBのmicro SDカードであればDVD100枚分以上を携帯することも可能ですから…

micro SDカードにビデオファイルを詰め込んで、iPad本体にはビデオファイルはコピーせず、カードリーダー(micro SDカード)からファイルを読み込ませながら、iPadでストリーミング動画再生させたい…のですが、ネット上には「うまくいかない」旨の書き込み記事も散見されたり、また購入予定のカードリーダーのamazonレビューでも少なからずの問題指摘がありました。

直近のレビューがこんな調子だとフツー購入意欲は萎えますが、昨年購入した知人によれば「ウチでは大丈夫だよー」と能天気な返信でしたし、高額商品というワケでもないので先週末に使用するmicro SDカードと同時購入。

結果的にはあっさりカードリーダー(micro SDカード)からの読み込みでiPadでのストリーミング動画再生は旨くいきました!

App Store評価1.8と散々な専用アプリ(i-FlashDevice app)ですが、起動・カードリーダー(micro SDカード)からの読み込みによるiPadでの動画再生動作については特に問題なさそうです。※

※アプリの全ての動作を確認したわけではありません。

iPadでのアプリ起動画面

「設備」をクリックするとSDカードの格納ファイルを一覧できます。

ビデオファイルのWクリックで(アプリの)デフォルトプレイヤー
での再生が始まります。上端がタイムライン、下端が音声ボリューム

各種設定画面(右上端のギアマーク)で、動画品質(転送速度)の選択や、再生プレイヤーの変更等ができます。

サードパーティーの再生プレイヤーを選択した場合、ビデオファイル側でもいちいち設定を変更してやらねばならないのがちょっと面倒…

再生プレイヤーにVLCを選択した場合の画面

ちなみに低速SDカードだと動画品質によってはカードリーダーからの動画再生は難しいみたいですね。

利用接続環境

amazonレビューで「動作しない」「反応しない」理由は製品自体の不良を含めていろいろ考えられますが、とにかくウチで「旨く動作した」環境を記しておきます。

  • iPad2-16GB / iOS11.3
  • iPhone6s-64GB / iOS11.3
  • カードリーダー専用アプリ
    i-FlashDevice app  1.4.5(2018年5月2日アップデート最新版)※
    [appbox appstore id1100496131]
  • sundisk microSDXC 32GB /200GB
  • SD Memory Card Formatter ver5.0
    SD Association公式のSDカードフォーマッタ(→最新版
  • macbook Air(2013) / mac OSX10.9.5

amazonレビューにある「デバイスに挿しても反応しない」のは製品自体の不良が疑わしいですが、アプリ動作に関しては※直近のアップデートで改善?してるのかもしれません。またOS由来のフォーマットを行った場合、各個のSD規格に最適化されていない可能性があり、結果的に性能が低下する場合があるので【公式】のSD Memory Card Formatterを使うのが得策です。

夏場のキャンプや行楽に出掛けるときは重宝しそうです。

カテゴリーiOS