ソフトバンク「アレコレソレキャンペーン:iPad2が月額料金0円〜」iPad2がタダで貰えるわけじゃないし割高契約かもよ

"iPad" カテゴリー記事
  

 auとソフバンクのシェア争いが激化するiPhone 4/4S市場でソフトバンクが繰り出した「アレコレソレ キャンペーン」では”iPhoneを購入するとiPad2を月額0円から利用でき契約手数料も無料”と喧伝されているが、ホントにそうなの?お得なの? なんでソフトバンクのキャンペーンページに言って見た。

話をはしょって書くと「iPad2がタダで貰えるわけじゃない」ということ。金利0%の25回分割払いか一括購入するのが前提です。その上で「3G回線での使用量100MBまでは通信料がタダになる」ということ。しかし3G回線を使い始めたら実質的にこんな使用量では済まない。しかも通信量が約111.5MBに達するとパケット料金は上限金額の4980円となり「ゼロから定額プラン」の方が通常の「データ定額プラン」より割高になってしまう。

「金利0%の25回分割払い」も定価ベースなら割安とは言えないし、25ヶ月契約に縛られる(中途解約には違約金が発生します)ことを考えるとこのキャンペーンプランは巧みな騙し商法臭いとも言える、なんて言うと怒られるだろうか。ただしモノは考えようで月々1860円でiPad2が使えるし、緊急用に3G回線が使える保険付きであれば、なんだかお得にも思えてきます。

 しかしこれは実に甘い考えで危険です。iPhone利用者だったらみんな知っていますが、iPhone/iPadの場合はアプリが勝手に常時通信しまくるので(搭載するアプリにもよりますが)wi-fi受信エリアからiPadを持ち出すだけで利用者の意図とは無関係に3Gパケットをドンドン消費します。(大げさでなく)知らない間にパケット代請求が天井に達すること請け合いです。

カテゴリーiPad

コメントを残す