Mac「ネットワーク環境」名は必ず設定するコト〜”自動”のままだと通信速度低下します〜健忘禄

"Macintosh" カテゴリー記事
  

先月遅ればせながらOSアップデート(実際には新規インストール)して10.7 LION化したMACBOOK、特に問題無くブラウザ表示がもっさり遅くなったのは、Core2DuoにはちょっとヘビーOSなのかと思っておりましたら先日気がつきました。

セットアップ時にシステム環境設定>ネットワーク設定でネットワーク環境名を作成するのを省略して「自動」設定にしたままでした。これやるとネットワーク速度がガクッと落ちます。

アップルのサポートページには

  • 「デフォルトの「自動」設定を使用すると、Mac OS X はネットワークに接続しているネットワークインターフェイスを検出します。デフォルトの状態でこの場所の「自動」設定を使用すると、他のインターフェイスに手動で切り替える必要がなくなります」

と「自動」推奨のようになっていますが「ネットワーク環境」名設定した場合に比べて「自動」設定だと常時検出動作するのか確実に通信速度が遅いです。既知のことながら(年にいちど位のOSセットアップだとつい忘れてしまう)ちゃんと「ネットワーク環境」名を作成して設定しましょう。

コメントを残す