こんなネット社会だから、いわゆる「捨てメールアドレス」積極利用のすすめ2〜10 Minute Mail(10分メアド)

"PC" カテゴリー記事
  

以前「積極的身分偽装の勧め〜ネット社会の作法として」とか「こんなネット社会だから、いわゆる「捨てメールアドレス」積極利用のすすめ 〜Yahooメール・セーフティーアドレスの活用」を書きましたが、いわゆるホントの「捨てメールアドレス」サービスについては言及していませんでした。「捨てメールアドレス」サービスもいろいろですが、そのサービスの利用手続き自体が鬱陶しいというものも少なくありません。そんな中ジブンが頻繁に利用しているのが「10 Minute Mail
サイトにアクセスするだけで、一切の手続きなしに、10分間だけ使えるメアドを、即時発行してくれる超お手軽「捨てメールアドレス」サービスです。


About 10Minute Mail

下にあるリンクをクリックすることで, 一時的なメールアドレスがあなたに貸与されます.。このアドレスに宛てられたメールはすべてこのページに表示されます。あなたはそれらを読んだり, リンクを辿ったり, 返信もできます。このメールアドレスは10分後に無効になります。

こんな場面で役立つサービスです。サイトへのパスワードなどを得るために自分のメアドを送る事があるはずです。しかしその後アドレスがスパム 業者に流出し、来る日も来る日も世界中からスパムメールを受け取りたいとは誰も思いません。そこで10分間メアドの登場です。しかも無料のサービスです。

……. (10分メアドにようこそ!)から抜粋

 

最近はどこのサイトも利用に「会員登録」が必須で、登録メアドをログインIDにするようになっています。SONYのプレステ騒ぎがいい例ですが必ず個人情報流出します。ネットを介して個人情報を掲載したり登録するのは必要最小限に留めるべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。