ワイモバイル Nexus5〜最初にセットアップ必須なサービス&アプリまとめ〜

"SmartPhone" カテゴリー記事
  

ワイモバイルのOPEN一括ゼロ円キャンペーンで手に入れたNexus5ですが、基本的に中身は”全く素のGoogleのNexus5” ワイモバイル店以外で購入するとキャリアに繋げるSIMを入れるだけなので、ワイモバイルのサービスアプリも含めて自前セットアップが必要です。

ワイモバイルのサービスやGoogle端末にセットアップ必須なサービス&アプリをまとめておきます。いずれも”全く素のGoogleのNexus5”にはインストールされていません。またNexus5を使うMacユーザーのための必須アプリ&サービスも紹介します。

 

 基本の基本ですが、これらのサービスを受けるには「Yahoo!」「Google」のアカウントを取得しておく必要があります。また「My Y!mobile」への登録も必須となります。

 Y!mobileサービスを使い切るためのアプリ・サービス

Yahoo! Japan
Y!mobileの「パケットマイレージ」をちゃんと取得するのに必須のアプリ。My Y!mobileから「Yahoo!」アカウントを登録しておくことも忘れずに。※

Yahoo!ボックス
“Enjoyパック加入で50GB”のcloudサーバーが利用できるようになります。
※PC版Yahoo!プレミアムアカウントを既に持っている方は、”Enjoyパック”に加入しなくても50GBが使えますが….

Enjoyパック(500円)とYahoo!プレミアム(410円)のYahoo特典はほぼ同じです。ただEnjoyパックだと500MB分のパケットが付いて来るので、Yahoo!プレミアムアを退会してEnjoyパックがお得?。

自動バックアップ設定は「モバイル時バックグラウンドではおこなわない」推奨
というより自動同期自体の信頼性・レスポンスともあまりあてにならない? 
参照

Y!mobile メール
myYahooと同アカウントにしておくとYahooメールが同期されて便利♪…ですが、デフォルト設定が「モバイル時も同期」なので猛烈に通信量を消費します。
「モバイル時バックグラウンドで同期しない」設定必須 →参照

デフォルト設定でYahoo関連のお知らせスパムが沢山届くので、PCブラウザでブロックの設定をするのが基本、それでもメインのメーラーとしては使えません。

wi-fi設定
可能であれば自宅や仕事場では固定IPを登録しましょう。
DHCP検索が省略されるのでスリープ解除時の繋がりがスムースだし、電力消費のセーブにもなります。「wi-fiの固定IP化とフィルタリング設定〜高速化・省電力化・守秘化のために」記事参照

Wi-Fiスポット設定
ソフトバンクWi-Fiスポット提供エリアで自動的にソフトバンクWi-Fiスポットに接続するための設定アプリ。

お得オプション
Y!mobileの「その他のサービス」と地味な設定ながらオススメなのがEM Wi-Fiスポット by エコネクト

月額362円でBBモバイルポイント、Wi2、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・スポット」の公衆無線LANアクセスポイントが使えます。iPadやmacbookでもアカウントが使えるし、PC版Yahoo!プレミアムアカウントで”Yahoo!無線LANスポット(月額216円)”を契約するよりずっとお得です。首都圏でウロウロしているジブンの場合、通信量のほとんどはこれで事足りています。

Delayed Lock
「Smart Lock」としてAndroid 5.0 Lollipopでは実装されている機能をAndroid4.4.4でほぼ再現してくれる画面ロック解除アプリ。自宅や仕事場にいるときや特定のwi-fiを拾ったときに自動的に画面ロック解除してくれます。
有料版(2.99USD)ですが価値あり!です。

ボイスメール(留守番電話)設定・解除

Nexus5本体に留守電機能がありません。ワイモバイルではそれをボイスメール(有料)で提供しています。初期設定されていないと「ボイスメールの番号が不明です」が表示されます。電話アプリからオプション⇒設定⇒通話設定のボイスメールで”1416”を設定すると留守番電話を聞けるようになります。

※留守録を聞くのも”通話1回分”のカウントになります。ジブンは留守録自体を解除しました電話アプリから”1416”発信、”400#”を入力すると留守録解除になります。

Nexus5側の留守電解除設定
電話アプリ→設定→通話設定→着信転送
「通話中の着信時に転送」「不在着信時に転送」「着信不能時に転送」の各項目でタップして「無効にする」を選択します。これで守番電話設定は解除されます。

紛失したスマホを探したり、ロックしたり、そのデータを初期化したりできる「Android デバイス マネージャー」の設定をしておきましょう。

詳細はコチラ

Call Timer

-経過時間アラート通知
-自動ハングアップ
-自動再ダイヤル
Y!Mobileの”10分無料通話”を有効に利用するには欠かせないアイテムです。

・右上メニュー「Setting」Freenumbersタブの「Alerts in contacts」を再enebleしてセットアップ開始です。
・「Alert」タップで「9分30秒」設定
・「Auto hang up」タップで「10秒」設定 →「9分40秒」で電話が切れます。
・「Redial」タップで enable 設定 →切れた相手に自動再ダイアルします。
※最後に必ずsave をタップ

whoscall

Whoscall
Androidスマートフォンが苦手な”着信拒否”設定を手軽にできるアプリ。
不信電話番号等のデータベース共有のための登録を求められますが、登録しなくても使えます。迷惑というだけで不審者として登録され共有されるのもちょっと…なのでジブンは登録していません=不信者番号予備通知機能は使えません。

通話履歴集計

通話履歴を、全て/発信/着信/不在着信のタブで切り替えて表示できます。
毎月どれくらい通話しているのか知ればプランの見直しはカンタンです。

My Data Manager

•データ通信利用状況をモニターして、データプランの見直し等に利用
•アプリ追跡: どのアプリのデータ使用量が最も多いかを把握する

   

一括マナー

Nwxus5ではマナーモード・ミュート設定を電源ボタン長押しで設定画面だすか、ボリューム最小で設定するので何かと不便です。

 

 AudioManager

通話音、着信音、アプリ音のボリューム設定をそれぞれ独立して設定できます。通話音をロックするのに使ってます。

iBattery

バッテリーの長持ちに効果絶大な節電アプリ
スリープ時にインターネットとのBG通信をカットすることで、節電効果を上げるアプリなので”リアルタイムSNS”を追求したいヒトには向きません。

mGjuUUFK-pjjYgEWAR39tQNBBh4ZilNXizuRrlMy2cCdkVqda6cTQQGPbXYrbMOvLA=w300

moneytree

主要な銀行・電子マネー・通販ポイントを一括管理できる画期的な1本!
Android版が2016.2からやっと登場です。必携おすすめ!

 

 

Macユーザーに必須なアプリ・サービス

SmoothSync for Cloud Contacts

MacやiPad,iPhoneのアドレスブックと同期して相互編集も可能

SmoothSync for Cloud Calendar

MacやiPad,iPhoneのカレンダと同期して相互編集も可能

pushable

Pushbullet

マルチ端末(Mac,Windows,iPhone,iPad,Android…)同士で、テキストや画像を含む情報データをプッシュ送信します。ターゲット端末向けにプッシュしたり全端末向けに共有プッシュしたりと使い勝手は他の共有アプリの2枚位上を行きます!ウチで最も利用頻度が多いアプリです。超オススメ!

Simplenote

MacやiPad,iPhoneとメモを共有します。
単純なメモや情報受け渡しはPushbulletで、Simplenoteはマルチ端末共有ノートとして使っています。

 

 Android File Transfer

スクリーンショット 2015-08-30 15.58.14(Mac側にインストール)

Nexus5とMacをUSB接続してFinder操作出来るようにするアプリ。大量なデータ転送やコピーには必須なアプリです。

 

 

HoRNDIS(USB tethering driver for Mac OS X)

tesar2  (Mac側にインストール)
 アップルではサポートされていないUSB(有線接続)テザリングを実現するためのサードパーティー製ドライバー

 MacBookユーザーのテザリング利用には必須基本。守秘性、速度、安定性、省電力とも使わずにおれるか、です。

 

 ————————————————————————-

“ワイモバイル Nexus5〜最初にセットアップ必須なサービス&アプリまとめ〜” への1件の返信

  1. ためになる話を有難うございます。参考にさせていただきます m(__)m
    留守録の登録解除は1416であなくて1406ではないでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。