Apple”iMessageの登録解除”サイトを公開〜iPhoneやめたヒトは要チェック

"SmartPhone" カテゴリー記事
  

Appleが”iMessageの登録解除”サイトを公開しました。これまでiPhoneからAndroid等の別のスマートフォンにMNP(電話番号を保持したまま)移行した場合、他のiOSユーザーからのSMSメッセージが受信できなくなる問題を解決するためのもので、送信側には受信できていないことが通知されないためトラブルの元になっていました。

ジブンも昨年 iPhoneからAndroid機に移行したとき、iPhoneユーザーから”送ったよ””届いてないねぇ””そんなことないだろう”とSMSメッセージが届かない被害を被りましたが、その後LINE等でのやりとりに切り替わってなんとなく忘れていましたら、米国ではたいそうな訴訟問題になっていたんですね。Android等に代えても電話番号に紐付けされたiMessageアカウントがアップルに残ったままで、他のiPhoneユーザーからは”iPhone持ち”と思われている可能性もあるわけだ。

Appleの”iMessageの登録解除”サイトはこちら

ただね、ウチではいまでもiPadではApple IDで作ったiMessageアカウントを使ってウチのMacとやりとりすることがあるので…. iPhoneに設定してたiMessageアカウントと共通だった気がするし… ここで登録解除するということはどういうことなんだろう…と思ったりしたのですが、どうやらiMessageアカウントの携帯電話番号との紐付けを解除するというのが正しいらしい。

長らくの放置プレーに加えて「iMessage の無効に関するすべての質問への回答」が英語版って、去って行ったユーザーにはどこまでも不親切なアップル、「役に立ちましたか?」にはもちろん「いいえ!」ボタンであります。

 

コメントを残す