ひき逃げしてなお言い訳がましい女性ドライバー〜さもありなん…「女性ドライバーには気をつけろ」が我が家の合い言葉

"ガラガラポンに向かう社会" カテゴリー記事
  

たつの市のひき逃げ、42歳の女逮捕

28日に兵庫県たつの市で男性が車にひき逃げされて重傷を負った事件で、現場近くに住む42歳の女が逮捕された。

28日午前6時半頃、たつの市揖保川町神戸北山で、61歳の会社員の男性が歩いていたところ、後ろから来た車にはねられて左足を骨折するなどの重傷を負った。男性をはねた白っぽい軽ワゴン車はそのまま逃走し、警察が行方を捜していたが、29日、現場近くに住む初田生恵容疑者をひき逃げなどの疑いで逮捕した。初田容疑者が運転していた車は、右前部分が破損していて、現場に落ちていた部品が一致したという。

調べに対し、初田容疑者は「何かにぶつかったと思うが、人だとは思わなかった」と容疑を否認していて、警察は裏付け捜査を進めている。

Yahooニュース

 

当初、怨恨事件かとも思われていた「たつの市ひき逃げ事件」しかしながら我が家では当初から「おばさんの無謀運転説」を疑っておりました。もちろん確たる根拠はありません。それでも日常の女性ドライバーの運転にひやひや、いらいらさせられる経験からして、そんな気がしておりました。

世の全ての女性ドライバーを敵に回すようでおっかないですが…
クルマやバイク、自転車に乗るときに限らず路上を歩くときも「女性ドライバーには気をつけろ」が我が家の合い言葉です。

歩いているときでさえ、交差点の出会い頭で”優先”を主張するクルマのドライバーは圧倒的に女性ドライバーだし、車道で「入れない」「譲らない」「むちゃして入る」のはもはや暴走族やヤンキーではなくて圧倒的にフツーの女性ドライバーです。

「何かにぶつかったと思うが、人だとは思わなかった」と容疑を否認

チャッピーでご近所を走行中にバックミラーをかすって追い抜いて行ったクルマの女性ドライバーを信号待ちで捕まえて文句を言ったときに反ってきたセリフにそっくりです。

「何かに当たったと思ったけど、ぶつかってないでしょ!」

フツーはこんな台詞出てこないでしょ… なによりそんな運転する女性ドライバーは、そこらにいるフツーの顔したヒトだというのが恐ろしいです。

コメントを残す