原発事故〜クライマックスは近いかも

"ガラガラポンに向かう社会" カテゴリー記事
  

4月に紹介した情報ソース「原発Nチャンネル」の京都大学原子炉実験所助教:小出裕章さんが、福島原発事故の現状推察をおこなっています。

6月16日モーニングバード放送抜粋

6月23日モーニングバード放送抜粋

「想定外は必ず起こる」のであるという前提であれば、莫大な代償ととんでもない無責任を見せられた今、「原子力は制御可能かどうか」という技術論や、「安全確保するには」というガバナンス論を展開する、あるいは「リスクを考慮」する余地は皆無、ナンセンスに過ぎないと思えます。
 

京都大学原子炉実験所助教:小出裕章さん著書

原発のウソ (扶桑社新書)

新品価格
¥777から
(2011/6/25 05:34時点)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ

新品価格
¥1,470から
(2011/6/25 05:36時点)

放射能汚染の現実を超えて

新品価格
¥1,365から
(2011/6/25 05:36時点)

地震と原発 今からの危機 (神保・宮台マル激トーク・オン・デマンド)

新品価格
¥1,575から
(2011/6/25 05:37時点)

 

コメントを残す