ボストンテリアのさんちゃんの寝床を新調しました〜奮発して舶来品〜West Paw Design Organic Bumper Bed

"さんちゃん" カテゴリー記事
  

 

狭い…5年前から使ってるベッドとさんちゃん
さんちゃんは最近、まくらの使い方を覚えて虎さんのクッションに顎を乗せて寝ることもあります。寝床に入る際はぐるぐる廻って体の向きをその日の機嫌で変 えるのですが、下のクッションの具合が気に入らなかったりすると何度もぐるぐる廻ってみたり、それでも気に入らないときは下敷きのクッションをバリバリし たり、ときには下敷きのクッション自体を取ってしまったり、となかなか寝床には神経質です。
ということで

我が家のリビングの住人ボストンテリア”さんちゃん”の
寝床を新調しました。

ちょっと奮発した舶来品ですが、さすがペット先進国アメリカ製、オーガニック素材のしっかり感とふっかふかが同居するベッドです。ニオイがしない分慣れるのに時間が掛かるかも、と思っていましたが置き換えた直後からどっかり寝転んで、昔のベッドにはもう興味がありません…

 

ちょっと大きすぎたかなぁ…Lサイズ

いまや日本はアメリカに次ぐペット人口を抱える国、なんですが盛況なはずのペット産業が扱っているグッズは百花繚乱ながらも我が家が気に入る製品はなかなかみつかりませんでした。

今回新調することになったベッドも、1000円以下の特価品から何が高級なのか解らない5万円のブランド品まで通販サイトの品揃えは豊富ですが、我が家の眼に止まったのはドーナツ型のシンプルな3種類。ちょうどセール中だったので懐にも優しい、ということでPisoloに決まりかけていましたが、実寸サイズを見るとさんちゃん(12kgとおおきめボストン)にはちょっと小さいかも…断念
”Smart Bed”と”Bumper Bed”どちらもmade in USAの舶来品。今回はamazonで半額セール品になっていたLサイズの”Bumper Bed”をチョイス。

到着してみると予想以上に大きくて(さすが made in USA)これだったらMサイズのPisoloでもじゅうぶんだったかもしれません。まぁ夏場にはだる〜んと伸びて寝てることがおおいさんちゃんなので良しとします。

コメントを残す