壊死寸前だった後足の指が再生〜しぶとい生命力なさんちゃん

"さんちゃん" カテゴリー記事
  

来春14歳になる我が家のリビングの住人(犬)さんちゃん、先々月あたりから朝散歩に出掛けられない日々が続いております。本人(犬)は行く気満々なのですが、いかんせん壊死寸前だった右後ろ足の中指の治癒が遅れていて、それでももう少しかな、というトコロまで来ております。

もともと後ろ足の血行不良で以前ほど長く歩くのが難しくなっていたのですが、夏過ぎあたりに右後ろ脚をときおり引きずるようになって、これはシューズ-・ソックスが必要かも…とか思案していた頃、大型犬と喧嘩して耳に孔が空いてもさして痛がることもないさんちゃんが結構に痛がる素振り、擦り傷で腫れた後に治癒したと思ってた右後ろ足の中指が黒く変色して壊死状態に…

慌てて掛かりつけのお医者さんに直行「とりあえず何もしないで抗生物質ですね…」半ば諦めな雰囲気です。この時点ではよくわからなかったのですが、どうやら爪を指の根元から折ってたらしい。声も出さずに耐えるのが習い性の我が家の犬は、かなりやばくなっても声は上げませんから始末が悪いです。

根気よく流水洗浄と軟膏塗布を続けて1ケ月、右後ろ足の中指に血行が戻り再生してきました。併せて折れていた爪が根元から抜けて来てグラグラしております。引っこ抜く勇気がありません。今度お医者さんに処置してもらうつもりです。

 

 

コメントを残す