冬の超乾燥時期、老犬さんちゃん耳のあかぎれ治療対策はコレしかないです

"さんちゃん" カテゴリー記事
  

この数年、冬の超乾燥時期になると血行不良な老犬さんちゃんの耳は、がびがび、カチカチで終いにはボロボロになって出血するくらいの「あかぎれ」に見舞われます。

はじめの頃は何事かと驚くほど酷くて耳先がギザギザになってしまう、と思っていましたが、暖かくなる4月くらいには再生して綺麗に戻ります。

決定的な予防対策は無いです

あかぎれで出血した部分に外傷クリーム塗ると余計悪化します。

保湿クリームやジェルローションをいろいろ試してみてもなかなか効果が薄かったのですが、唯つ「アトリックス メディケイティッド 」だと耳先までしんなり、傷口の治りも速いです。

他社の保湿ハンドクリーム、尿素含有クリームだと全然効かないし、アトリックスの「ヒアルロン酸、ビタミンE配合、尿素10%」版クリームだったらもっと効くかも…とか思ったらこちらは効果が薄い…相性の問題もあるやもしれませんが、ウチでは 「薬用 Atrix」のイチオシです。

※不精モンな我が家では、さんちゃんの耳にあかぎれが出来てから慌てての対応になってしまうのですが、たぶん予防効果も期待出来ると思います。

獣医さんによくある相談

コメントを残す