我が家の最強消臭剤エポリオン〜ペットと過ごす無臭空間

"さんちゃん" カテゴリー記事
  

今朝さんちゃんのトイレの掃除をしようとしたらエポリオンが見当たらず、棚奥に仕舞い込んでいた花王のファブリーズを使ったところ、アンモニア臭は消え切らず、芳香剤の臭いだけが部屋に充満して、ひといちばい鼻の効くウチのつれあいが「臭い!臭いッ!」とリビングの窓を大開放のちょっとした騒ぎに…

我が家では香料無添加タイプのファブリーズでも、独特の臭気につれあいが反応してしまうので、アンモニア臭を即効無臭化して完全無臭のエポリオンしか使いません。

2016.3 追記
最近は “即効” が必要な時以外は、安全な次亜塩素酸水を使うようになりました。
  eporin300  
  “エポリオン”による消臭方法は、物理的吸着による脱臭や、芳香物質によるマスキング法とは異なり、化学反応により悪臭成分を無臭物質とするためその消臭作用は速効的でかつ長時間効果を持続します。
代表的な悪臭ガスとしては、アルカリ性臭(アンモニア、トリメチルアミンなど)、酸性臭(硫化水素、メチルメルカプタン、低級脂肪酸など)、中性臭(アルデヒド、硫化メチル、油脂類など)があげられ、種々の場所で発生する悪臭は多くの場合これらの複合臭となっており、幅広い臭気への対応は困難ともいわれております。
“エポリオン”のベタイン関連化合物を初めとする各成分がそれぞれ性質の異なる臭気に化学反応し、同時に無臭物質とする優れた効果を発揮します。
 

 

昔に比べて現代人はニオイに過敏なので、家庭の消臭剤は欠かせないアイテムですが、市販の消臭剤は付加価値のつもりでいるのか「フローラルの香り」とか、なにかと余計なニオイが含まれています。いいニオイというのも個人の趣味性の強いものなので、度が過ぎずと嫌味に感じるヒトは多いものです。市販消臭剤は、基本的には「消臭効果に自信がないから芳香剤でお茶濁し」的な狙いで作られているものが多いと思って大きくは違いません。

ひといちばい鼻の効くつれあいのお気に入りな芳香剤はジブンがNGなので、我が家では共有空間は原則「無臭」としています。そして夏場になるとキツイさんちゃんのトイレタリー対策に絶大の信頼を置いているのが業務用消臭剤エポリオンです。オシッコのニオイが残っているとトイレの前で躊躇するさんちゃんですが、シュッと一吹きしてあげるとちゃんと用を足してくれます。トイレシートの節約にもなってます♪

 

Yahoo 最安値

楽天市場 最安値

 トイレタリー対策には200倍希釈でも十分効果を発揮してくれます

あまり市販流通されてないのが難点ですが、探すと幾つか通販チャンネルがあります。100円ショップのスプレーボトルに100倍希釈で衣類・ソファーなんかの消臭には十分過ぎる効果があります。部屋やトイレに置く消臭剤も個別に買い続けて大量消費するのは馬鹿馬鹿しいので、100円ショップ御用達品と保冷剤に我が家のレシピを施して使っています。

2016.3 追記
体に触れる類のモノには安全な次亜塩素酸水を使うようになりました。

けっきょく2kgボトルで家中8ヶ所の消臭剤補給をまかなっても2年くらい保ちます。(希釈濃度:50〜200倍によって違ってきます)最近の消費型市販品はやたらと「除菌」にこだわったCMに変わりましたが、除菌効果なんて実際のトコロ「妄想」くらいにしか持続しません。

 

 

コメントを残す