カングー 7年ぶりの外装ポリッシュ&ガラスコーティングでツルンツルン♪〜新車時以上の輝きを取り戻す

"カングー" カテゴリー記事
  

7年目、走行120,000km超えの車体、ワックス掛けなんか一度もしなくて済んでいたのは納車後「エヴァンス」さんで施行してもらったガラスコーティングのおかげ。ただ新型カングー乗り換えに躊躇してるあいだに”賞味期限5年”はとっくに過ぎて、車体はだんだんと艶を失ってボケボケに…で今回、外装ポリッシュ&ガラスコーティングを再施行してきました。

我が家のカングーのソレントグリーンというソリッドカラーの塗膜はかなり柔らかく、強めにカラ拭きすると雑巾が”青緑”になる、という現在の国産車ではまずお目にかかれないことが起こります。※
今回はこの劣化した外装塗膜表面をバフポリッシュで皮一枚磨き落としてからガラスコーティングを再施行です。


外装ポリッシュ&ガラスコート完了! エヴァンス店舗前

 


果たしてどれくらい変わったかと言うと

Before After
施行前・後のフロントサイドパネル/ボンネット。どちらも曇天時撮影、ノー・ワックス状態。

フロントボンネットとフロントトップの日焼け・塗膜の酸化が特に著しく、高速走行で突き刺さった鉄粉も相当なモンだったらしいです。施行前の表面状態が”キュッキュッ”という感じだったのが、施行後は”スベスベ、ツルツル”を通り越して”ツルンツルン♪”、新車時の外装表面より滑らかに仕上がりました。これで気分的にもリフレッシュ、旧車という負い目もなく(?)もうしばらくウチのつれあいの通勤、長距離旅行に働いてもらえます。

コメントを残す