歌に寄り添う記憶8 〜もうひとつの 海・その愛/加山雄三

"歌に寄り添う記憶" カテゴリー記事
  

1970年頃、自分には加山雄三サウンドフリークだった時期があります。
ちょうどパシフィックパークホテル倒産事件で莫大な負債を抱え、加山さんの人気は地に這うほど。

何を今更加山雄三?そんな頃だったので周囲には奇異に映ったやもしれません。
それまで音楽はラジオとテレビから流れてくるものだったのが、念願のステレオセットを買って貰ってからは、洋楽、歌謡曲、フォークソングを問わず古い楽曲を漁ってレコードを買っていました。

当時中坊のジブンは今起こっている事(音楽)よりもそれを遡ることに興味が向かっていた時期で、加山雄三サウンドは実におもしろい題材でした。

1976年、加山雄三が元祖湘南サウンドとして注目され「海 その愛」がブレイク。
その1年前1975年、ほんとうに久しぶりに出演したテレビ歌謡ショーで披露したそれは「海 その愛」の歌詞ではありませんでした。

コメントを残す