Ain’t No Mountain High Enough 〜超えられない山なんてない〜歌い継がれる「アメリカ魂」な曲です

"歌に寄り添う記憶" カテゴリー記事
  

「Ain’t No Mountain High Enough」は、1967年にマーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye)とタミー・テレル(Tammi Terrell)のデュエットバージョンが全米R&Bヒットチャートに登場、1970年にはダイアナ・ロスの趣の変わったカバー・バージョンが全米チャート1位となりました。その後、1993年にはウーピー・ゴールドバーグ主演の映画SISTER ACT 2(邦題:天使にラブ・ソングを 2)の劇中歌として、1998年にはジュリア・ロバーツ主演のStepmom(邦題:グッドナイト・ムーン)の劇中曲としても登場している「アメリカ魂」な曲です。

MARVIN GAYE & TAMMI TERRELL "Ain't no Mountain High Enough"

3000円そこそこの新聞配達のアルバイト給料からとっておきのEPレコード(400円)を買うための選択作業に何日も掛かっていた小4の頃のジブンが、<気になっていたのにレコードが見つからない>ラジオから流れてくるR&B曲がまさに「Ain’t No Mountain High Enough」でした。1970年のダイアナ・ロス版には何故か興味なく、中学生になって非正規の輸入盤レコードからマーヴィン・ゲイのベスト盤を見つけ出してやっと手に入れたという…

 

コメントを残す