激走2500km 再び!こんどは山陰遠征旅行その1〜城崎温泉はけっこうイイ!

"おでかけ" カテゴリー記事
  

2015年のゴールデンウィークは海外旅行も考えましたが、予算が馬鹿高いフライト費用に消えるのはやっぱりもったいないので、ウチのつれあいが「見たことない」琵琶湖を眺めて「行ったことない」という山陰地方を巡り、折角だからと長崎まで足を伸ばす超ロングドライブ再び、となりました。

2015GW-loadmap

4泊5日全行程2531kmのロングドライブ再びです

4月29日 初日 自宅さいたま市〜兵庫県:城崎温泉

GW前半、予想どおり首都高〜東名高速に渋滞は皆無で西進、豊田ジャンクション手前の”火災通行止め”情報も通過前に解消され、お昼前に滋賀県の琵琶湖湖畔に到着「稚鮎の天ぷら」「黒豆の天ぷら」「山菜うどん」のお昼。

道の駅や湖畔の食堂、人の生活圏のすぐ傍で多くのツバメが舞っていたのが印象的で、山陰のいたるところでも巣作りを見ることが出来た。首都圏でもツバメは皆無ではないけれど、郊外さいたまの自宅付近でも10年前ほどは見かけなくなった…

舞鶴以西の山陰はジブンにとっても35年ぶり。

天橋立、出掛ける前から「(昔の記憶によれば)つまんない処だよ」と言い過ぎてウチのつれあいから「うるさい!」と言われた有名な観光地ですが、とりあえずウロウロしてみました。

2015-04-29 15.36.49

天橋立”股のぞき”の展望台

SUGIMOTOくん情報オススメ、出石の皿そばを食して本日のお宿、城崎温泉のビジネスホテル(泉都オータニホテル)に夕方チェックイン、清潔なベッドとお部屋の広さが確保されていればお風呂は外湯巡りに繰り出すつもりだったので狭いユニットだろうがOKなんです。“号泣会見”野々村元兵庫県議が100回以上通ったことで全国区になった城崎温泉、多くを期待してはいなかったのですが夜はなかなか雰囲気がイイです。

kinosaki

レトロ感いっぱいながらライトアップで明るい城崎温泉

陽が高いうちは人出も少なく正直パッとしない温泉街なのですが、陽が落ちると外湯巡り目当てに急に人出が10倍に増えて、お店が開き始めて活況に。七つの立派な外湯が23時まで開いてるので、合わせるようにお土産屋さんや射的場、食堂も夜遅くまで営業しています。モダンなスポットやカフェもチラホラあって若い人も沢山。レトロなのに今風な賑やかな温泉街でした。

コメントを残す