激走2500km 再び!こんどは山陰遠征旅行その2〜鳥取砂丘のラクダさんに出雲大社、さんちゃんも一緒にお参り

"おでかけ" カテゴリー記事
  

4月30日 2日目 兵庫県:城崎温泉〜山口県:下関

朝から雲ひとつない快晴、心地よい風をうけて35年前にバイクで走った海岸線の旧道を走ります。アップダウンが半端ないリアス式の山道でもある海岸線ですが景色は抜群です。点在する小さな砂浜はオドロクほど透明度が高いし、いまだに何だか田舎の漁村そのものです。

 saninsan

前回九州遠征ではお留守番だったさんちゃん、今回は同行です。

kaigan

城崎温泉から香住海岸に至る海岸線の旧道がオススメ!

amarube

35年前、旅のランドマークにしていた余部鉄橋も色気のないコンクリートに…

昔の余韻を引きづるモノは幾つか点在するものの、山陰地方もだいぶ変わりました。イチバンは(未だ一部未開通ながら)高速道路が出来たコト。うら寂しい二線級道路を延々と、黙々と、変わり映えしない風景に耐えて進む、というイメージはありません。なにしろこのGW2日目が成立するのは高速道路利用が前提なのですから…

さきゅう

「鳥取砂丘でラクダさんに乗る!」夢叶うつれあい

鳥取砂丘、昔チラッと眺めて”こんなモンか”と思ったと記憶しておりましたので、ウチのつれあいの感想にもあまり期待しておりませんでした。ところがポカリスエットのCMに登場してもおかしくないくらいに青い空とのコントラストが素晴らしくて、結構に頑張ってウロウロしてしまいました。

「お客さんラッキーな日に来たね!」とラクダ屋のおじさん、お天気もさることながら明日からのGW期間中はラクダに大人は乗せないんだと。子供だけでもラクダがへばってしまうかららしい…しかし暑かったなぁ。

鳥取砂丘から出雲大社までは山陰高速無料区間を使って1時間くらいでした。GW前半とはいえ超有名観光スポットの昼時ですから参道に行き着くまえからフツーに混雑しています。なんとか臨時駐車場に滑り込んで我が家ふたりと一匹で参拝です。

“神社とは常に掃き清められている場所をいいます”なぞと境内に犬畜生等の立ち入りを禁じている処は沢山ありますが「出雲大社は入れてくれた」という情報もあり、11歳になったさんちゃんの健康祈願に行ってみました。悪ふざけのつもりは毛頭ありません。

Q、ペット同伴での参拝は可能ですか?

A、神社の境内は、神様をお祀り申し上げ祭祀が執り行われる神域であるとともに、ご参拝の皆さまに清々しくお参りいただく聖地です。 飼い主の方の責任のもと、他の参拝者にご迷惑をお掛けすることがないよう、十分に留意してご参拝下さい。
尚、瑞垣内、御祈願のおまつりを奉仕します拝殿・神楽殿や、宝物殿などの建物内へのペット同伴での参入はお断りいたしています  <出雲大社HP Q&A>

izumo1

参道を行くウチのつれあいとさんちゃん

izumo

本殿前の境内で暑さにあえぐボストンテリア…

大社傍の出店で”宍道湖のしじみ汁”と”近江牛ステーキバーガー”のお昼、もちろんこんなモノでは足りないので近所にある出雲蕎麦の老舗:荒木屋さんで三段の割子蕎麦(つれあいが好きないわゆるゴワゴワ系田舎蕎麦)をいただきました。おいしゅうございました♪

何だかんだで15時近くになり本日後半はひたすら山口県下関をめざす移動の旅の始まり、広島〜山口間の中国自動車道は気味が悪いゴーストロード状態で、GWにも関わらず3時間に渡って同車線上をほぼひとり旅でした。

おかげで20時過ぎには下関:東急REIホテルに到着、JR下関駅前で唐戸市場にも近い好立地、にも関わらずGWなのに2900円/泊 &駐車料金無料という破格値でございます。どれだけ下関って人気がないんだろう…

————————————————————-

コメントを残す