夏休みの避暑に出かけました〜白馬アルプスオートキャンプ場

"おでかけ" カテゴリー記事
  

hakuba2

hakuba

ちょっと早めの夏休みに避暑に出かけました。太平洋側が灼熱地獄、日本列島のほとんどが30℃以上に覆われるなか、北アルプス付近にポッカリ20℃台の場所があって…ということで安易に今回は白馬に出掛けてきました。

hakuba1

白馬アルプスオートキャンプ場
まだお盆前だったのでゆったり、柔らかい木陰に設営

白馬が直接望めるエリアはさすがに埋まっていて、近傍に一旦設営したところ管理人が「そこは予約エリアだから駄目」とか言われて引っ越した先が上記エリア、始めは文句タラタラでしたが怪我の功名、直射日光を和らげてそこそこ明るい居心地のいい場所でした。

※河原の延長上にあるキャンプ場なので、地面の中ほどには砂利がいっぱいでテント付属のヤワなペグでは歯が立ちません。テント用には打ち込みのペグを用意していたのですが、タープ用には足りなくなって….

 

hakuba3

日陰のない芝生エリアなんか地獄だにゃん…

hakuba8

お腹がゆるいさんちゃんは貰えません…

ハンモックに揺られて過ごす昼下がり…はそこそこしかありませんでしたが、ボストンテリアのさんちゃんや警戒感いっぱいだったスコティッシュのナナも雰囲気に慣れて夕方にはのんびり過ごせるようになったし、昼間は28℃まで気温があがりましたが日陰の風は心地よく涼しかったです。そして夜は思いのほか気温が下がり寝袋を広げて掛け布団風に使って丁度良いくらいでした。

このキャンプ場、白馬市街のすぐ傍なので食材は地元大型COOPで調達し放題、打ち込みペグの代用品もホームセンターで調達できました。

 

hakuba5

第一ケルンからの眺望

せっかく白馬に来たから八方池までトレッキング…なんかしません。ウチのつれあいは麦わら帽子にTシャツ、ハーフパンツと廻りの本格トレッカーには申し訳ない格好でゴンドラ、リフトを乗継ぎ「第一ケルン」までのお気楽登山、せめて…とビーチサンダルからジャングルモックに履き替えて来て正解でした。

3日目になるとさすがにキャンプ場はぎっしり混雑、家族連れで両隣も騒がしくなりましたが、つれあいもウチのいきもの達もじゅうぶん楽しんだ夏休みでした。

コメントを残す