おでかけ 世界最古の猫:マヌルネコの赤ちゃんを観に那須どうぶつ王国

"おでかけ" カテゴリー記事
  

つれあいのリクエストで世界最古の猫:マヌルネコの赤ちゃんを観に那須どうぶつ王国にでかけてみました。

さいたま市大宮の自宅から東北道岩槻IC〜那須高原SAスマートICで高速を降りて10分くらい、途中のSAで休憩1回100km/h走行でゆっくり来ても自宅からちょうど3時間と意外に近いです。

那須どうぶつ王国:https://www.nasu-oukoku.com/

Google Mapストリートビューで王国内をひととおり回れます。予習しておくとなにかと便利です。どうぶつ王国は、王国タウンと王国ファームの2箇所に分かれていて、無料連絡バスで移動(1.5km)できます。ただお昼前ともなるとバス乗り場が長蛇の列でちょっと待ち時間が必要になります。「たいした距離でもないので自然道のトレッキングコースを使おう」というのも悪い考えではありませんが、登って下だってまた登って…を3回くらいの短いながら”本格的”なトレッキングコースなので…(我が家はビーチサンダルで挑んで思わず息があがってしまいました。)この辺はストリートビューにはありませんので参考のため。

→ H.I.Sの王国パスポート200円割引クーポン をチェックです。

マヌルネコの赤ちゃんは常設展示ながら休憩時間が設けられているので注意です。入園して予め展示時間を確認しておいた方がいいです。

こちらがマヌルネコの親、けっこうな威厳が感じられます。

2時間くらいで王国をひととおり散策できます。その後は那須高原をぐるっと回っておみやげ買い込んで帰宅ルートですが、我が家ではわざわざお金払って渋滞する可能性が高い高速道路なんか使いません。

もはや勝手知ったる栃木路です。クルマも信号もまばらな国道294号を使い那須烏山〜真岡経由で国道4号バイパスを南下、途中から国道122号に接続しての帰宅コーズだと高速利用と比べてもそれほど大きく時間をロスしません。

ドライブにGoodな国道294号利用で気をつけないといけないのは「コンビニがない」「飯屋がない」の2点です。もちろん全く無いワケではないんですが、気の利いたトコロが見当たりません。

気難しい我が家が利用する「レストラン紫園」

もしご飯時に那須烏山あたりを走っていてオススメできる飯屋と言えばここくらいです。(上記Google Map参照)

コメントを残す