おでかけ 真岡鉄道〜那須烏山〜笠間〜筑波 晩秋ドライブ

"エクリプスクロス" カテゴリー記事
  

コロナ禍再燃の11月三連休は遠征なし、最終日には気晴らしに人里離れた晩秋の栃木〜茨城方面の山間ドライブに出掛けました。我が家の定番日帰り300kmドライブコースです。

真岡鉄道:西田井駅付近

クルマもまばらで国道4号バイパスはスキスキ、真岡まで田舎の裏道通って益子方面から那須烏山〜八溝山に抜けていきます。

河原に降りてつれあいのラフロード走行練習なぞやってみます…

那須烏山ではなかなか寄れない「レストラン紫園」で昼食

オーナーシェフがいた昔はやたらと長ったらしい名前がついたメニューがあって、説明口調なのに料理が分かりにくい…お店だったのですが、現在は奥さんが切り盛りの限定メニューのみ、コロナ禍でも地元のヒトで満席でした。特にコロナ禍対策無いのはもともと昔の広々テーブルで間隔が開いてるのと田舎ならでは…

笠間の「森の石窯パン屋さん」でお気に入りの「ベーコンエピ」「バゲット」を購入して筑波フラワーパーク方面へフルーツラインを南下、坂東市から春日部方面へ抜ける旧有料道路(橋)を抜けていけば国道16号までは渋滞知らずのルートです。

PHEV評がやたら元気強調のエクリプスクロスですが、我が家のクリーンディーゼル版だとゆったりのんびり楽しめます。

春日部から大宮までがどこを通っても渋滞、さいたま市は都会です….
それでも本日のドライブ、帰宅してオドメーター読みで299.7km、高速道路利用無し、山間部を含む郊外ドライブながら平均時速43km/h…

燃費はオドメータ計測ながら17.3km/Lと好成績でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。