サムスンとさえ関わらなければ…シャープ凋落の裏話

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

…私個人は、「与えられるものはどんどん与えて、感謝してくれればいい」と思っていた。少なくともシャープの味方にはなるだろうとね。ところが、李さんがトップを離れた時期に、サムスンがシャープを相手に特許訴訟を起こしたんです。あれはサムスンが情けなかった。

シャープの凋落に元副社長の佐々木正氏の影あり? (アゴラ)

 

アップルーサムスン訴訟戦争を見てると当時の気配も解る気がします。

液晶TV・パネル分野で独走しているように見えるサムスンですが、技術力の実態はそれほどでもなく有機ELパネルは材料・設備は日本メーカーだのみのハリボテ状態です。

コメントを残す