レンタルサーバー戦争 〜 お得、お安くなっております

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

昨年末に会社のサーバーレンタル契約の見直し時期を迎えて、使っている人間達の意見と最新情報を基に、契約延長2(専用1・共用1)、契約変更1(共用)、新規契約1 (共用…実質新規2)の4社と契約しています。 実際に使っている分には、共用サーバーのスペックが上がっている事もあり、業務用=専用サーバーである必然はあまり感じないのですが、お客さんのデータをお預かりする体裁上必要かと、いうくらいです。(もちろん過剰なスペックの高価格専用サーバーではないです)

それにしても昨年中盤から共用レンタルサーバーのスペック/価格(C.P)が急にアップしていますね。 特にGMOインターネットが提供するレンタルサーバー(「お名前.comレンタルサーバー」と変更)は凄まじいです。


とどめが…
データベース個数無制限!

オープンソースソフトウェアのインストールや、独自データベースの構築に必要なデータベース。多くの共用レンタルサーバーでは1〜5個程度が常識ですが、コレはかなりすごいなぁと思います。 その他のレンタルサーバー各社も軒並み「容量倍増!」「無制限!」「半額!」などの条件が目白押しです。24時間電話相談受付というのも初心者には安心…(と思わせて全く繋がらない事態も予想されますが)

仲間通しでサーバーを、まさに「共用する」にはぴったりかもしれませんね。

 

コメントを残す