meiji「男のカレー」シリーズが旨すぎる!〜スパイシーなのに旨みが濃くて、何と言ってもレトルト臭くない

  

日本の国民食カレー、独身時代は凝りまくったカレールー作りも趣味のひとつだったりしました。現在はと言うと…ウチのつれあい辛いのが全く駄目なヒトなので、まぁお気に入りのカレールーを作るなんてこともなくなり、レトルトカレーは少々手を加えてもやっぱり不味いし、なによりあの”レトルト臭”が駄目です。外食でカレー…もたいして美味しいモノには出会えないのですが…

それでも時々食べたいカレーなので、色々物色しておりましたらたまたま ”税込み100円セール”の中にあったのがこいつら、然したる期待もせずに封を切ってお鍋に移してグツグツ…

 どんな風にアレンジしようかと味見してみると、あの”レトルト臭”がしない…無くはないが気にならないほどに少ないのですよ。”マカ”が効いてるののだろうか… 珍しくなにも手を加えないで食べて見る気になって黒カレーをいただきました。

 見た目は”黒カレー”ですが”男の”と冠をつけるほど脂ギッシュでもなく、ジブンには変なクセにも感じられません。スパイシーさは強めなのに旨みが負けないほどに濃い、という珍しくバランスのいい味付けのカレーだと思います。なにより食べきるまで”レトルト臭さ”に邪魔されないで楽しめたのは、もしかしたら初めてかもしれない….と絶賛な書き方ですが、ジブンで作って楽しめていたフツーに美味しいカレーな感じなのであります。辛いものが大丈夫なら是非女性にもオススメなカレーです。

Amazonでも概ね好評価なレビューが多いですが、味の好みは千差万別、不思議なものです。「レトルトカレーが好き」な人には不評なのかもしれません。

ちなみにウチのつれあいの指定ブランドは「オリエンタル・マースカレー」これまたマニアックな選択ともいえる”昭和の味”です。Amazonで文句なしの星5個ですが、まぁこれは指名買いだからでしょうなぁ

コメントを残す