師走寒波襲来でも我が家は寒さ知らず〜ハナビラタケ飲用から2年目の冬

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

昨日の「12月に入った途端、師走寒波が流れ込んできます!今週は驚くほど急激に気温が下がって、真冬の寒さになりそうです」に続き「晴れる太平洋側でもとにかく寒い一日になりそうです。真冬の寒さ対策を!」と本日のYahoo天気予報です。

「そんなに寒いかい?」
「いいやぁ..」
「暖冬かなぁ?温暖化?」…と我が家は呑気です。

今年は”おこた”にしようと11月にリビングの模様換えをしましたが、いまだに夜だけホットカーペット・オンリーな生活でエアコン暖房も深夜のうたた寝のときくらいですか… ベッドでも未だに冬用羽根布団の出番はないみたいです。なにしろ昼間はTシャツに薄いパーカーと薄着です。

例年今頃は震え上がって厳寒期用防寒具装備で出勤していたウチのつれあいも、先日ワークマンで購入した裏アルミパッチのジャンパーだけで「暑い!」と文句をいう始末… 早朝散歩で”ハァーハァー”言ってる犬はウチのさんちゃんくらいのもんです。バセドウ病のアイソトープ治療で低代謝体質なはずのジブンも、”バセドウ病再発したかな?”と疑うくらい今年は寒さに鈍感、それでもデスクワークの足元だけは”微弱”モードの温風ヒーターを廻しておりますが…

漢方薬も現代医学も信用ならないシロモノと断じる我が家ですから、健康食品なぞは試してみるにつけエセ科学を思い知らされるのですが、唯一我が家が続けて飲用しているのが乾燥ハナビラタケの自家製粉末、不思議なコトが起きる都度に妙なありがたみを実感させられます。


乾燥ハナビラタケ

自家製粉です

なにやら怪しげなインチキ商売かネズミ講のたぐいのようにも聞こえるので、廻りのヒトにもムリなオススメはしていません。誰にでも効く万病薬は無いと思うし、なによりハナビラタケの市販品はかなりにお高いシロモノだし、流通価格も決してお安くない。実のところ我が家だけでほくそ笑んでいるだけでイイとも思っています。

コメントを残す