プラズマテレビがやってきた! 〜リビング模様替えと年末大掃除2

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

おこたセットの配置が完了したところで次にやってきたのは…
プラズマテレビとホームシアターセットにローボード達です!

まずはローボード(テレビ台 120x45x45cm)ですが、市販品は何十年も四角四面の平たいものか、不釣り合いなデザインものしかないんですよねぇ…でも今回はオークションサイトで新品の割に昭和くさいレトロ(チープ?)感が何ともいえないのを、格安(送料込み8500円)で衝動買いしました。 

プラズマテレビは、HITACHI WOOO P42-HR01 HDD内蔵の42インチです。
5年保証付きの通販で16X,XXX円(税込み、送料無料、固定スタンド付き)でした。近所の家電店でいい値段交渉できたんですが、それでもやっぱり通販の値段に比べると3万円高かったので、通販→自分で設置することに。
ちなみに液晶はやっぱり眼にきつい! つれあいの眼にはもっと負担になりそうだったので、プラズマにしました。スペックオタクは PANASONICの選択になるようですが、WOOOの方が自然な感じの画に見えます。

宅急便屋さんに玄関まで運んでもらって、梱包を開いてテレビと発泡材だけになったところでリビングまではひとりでズルズル…重量自体は30kg位なんですがなにせ大きい。うっかりバタンなんて倒したら後悔しきれない。リビングで固定台つけて、ヨッコラショとローボードへ載せます。

ホームシアターセットは一世代前に評判がよかった YAMAHA AVX-S35Fを選択。もう生産中止モデルで店頭からも、通販からもほとんど消えてましたが、ふっと立ち寄ったビックカメラの展示処分コーナーに載ってるのを発見! 27,000円也で購入〜

一息入れたら地デジ設定、画質調整、CS設定、LAN設定、VIDEO接続、DVD接続、スピーカー配線接続、サラウンド設定/調整…なんだかんだの作業は仕事休んで半日がかりでした。画はでっかくて綺麗だし、音は地鳴りのような重低音と立体音ですごいんだけど、とにかく今日の感想は「疲れた〜」です。

作業中は居場所が無いさんちゃんでした。
(さんちゃんはサラウンドが嫌いです。重低音が響くと吠えまくり)