もう必携! Viber / Mobyler 〜地震時の通信ライフラインにWi-Fi・3G接続可能なIP-Phoneアプリ

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

本日2:46頃、ワタクシはJR京浜東北線の車中で地震に遭遇しておりました。なんとか赤羽駅までたどり着いたら2度目(3:15)の地震であたふた。JRは当分動きそうになく(結局終日動かなかった)WEB-NEWSで地震の規模がメガトン級だったことを知る。気を取り直してさぁてどうやって大宮まで帰ろうか、とバス停まで歩いて今度はiPhoneのバス路線検索にあたふたしていました。行ったり来たりしながら5回ほど乗り継げば帰れるらしい事がわかった頃、電話をかけようと思ったら繋がらない。しようがないなぁと諦めかけたとき先日インストしたアプリ(全世界・無料通話にまた近づいたのだけれども…〜 Viber 襲来)を思い出して…

Viber 繋がりました!


Viber

International free calls to other Viber users using 3G or Wi-Fi!

3G回線、wifi環境からVoIP接続による通話を実現する無料アプリ

浦和のViberユーザーの友人にレスキューを依頼。なんとか家までたどりつけました。まぬけなのはウチのつれあいのiPhoneにはViberが入っていません。なんとかSMSメールで無事らしいことは解ったのですがタイムラグが1時間くらいで、ソフトバンクは肝心なときにあてにならないです。夜遅くまで携帯電話が使えない状況がつづきました。普段の倍以上の渋滞のなか、つれあいのカングーも無事帰宅。Viberの話をすると「なんで早く言わないの!」とか。

現在のトコロiPhone同士でしか使えないViberですが、ジブンのiPhoneにはAndroidユーザーとも通話できるアプリMobylerも入れています。どちらも3G・Wi-Fi環境で通話できる【無料】IP-Phoneアプリです。

災害時に携帯電話が利用できなくなるコトは知ってたはずなのに、まさかジブンが遭遇することになるとは思っていない迂闊さを実感しました。ViberもMobylerもたまたまインストされていただけです。みなさんも「地震時の通信ライフライン」にこれらのアプリをインストしておくことを強くお勧めします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。