マイナポイント申請で5000円貰おう〜政府が2458億円もの税金投入して9月から始める姑息なマイナンバーカード取得促進事業

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

知ってるヒトはとっくに知ってる「マイナポイント」は、マイナンバーカード登録とキャッシュレス決済普及を狙って政府が9月から始める姑息な税金投入事業です。マイナンバーカードを持っていることと、キャッシュレス決済をすることで、最大5,000円分のマイナポイントを受け取れます。還元率は25%で2万円分の決済やチャージで5000円分のポイントが受け取れます。

先日の「定額給付金10万円オンライン申請騒動」で急遽マイナンバーカードを作ったヒトも多いでしょうが、あれでマイナンバーカード作らなかったヒトが「最大5000ポイント」がために動くはずもなく、もういいだけ盛り上がったキャッシュレス決済祭りの後に2458億円もの税金投入してまでやる事業か?という疑問は大きいです。

マイナポイント申請しないと貰えない

「マイナポイント」が始まるのは9月からですが、マイナンバーカードを持ってればいいというワケではありません。わざわざマイナポイントを利用するためにはマイナンバーカードを使ってスマホかPCでわざわざ「マイキーID」を取得する必要があります。そしてその取得期限は8月末までです。

6月中にマイナンバーカード申請しないと貰えない

マイナンバーカードを持ってないヒト、まだまだ猶予はある、とか考えてると大間違いです。マイナンバーカードの申請から発行までたっぷり2ヶ月も掛かるので、マイナポイント申請して「マイキーID」の取得期限までに発行を間に合わせるには、6月中にマイナンバーカード申請を済ませておく必要があります。

10万円のためにも動かなかったヒトが「たかが5000円のために」マイナンバーカード取得の面倒な手続きをしに市役所通いするとは到底思えないのですが、先日の騒動でマイナンバーカードを手にしたヒトなら、スマホにマイナポイントアプリをインストして1クリックするだけの作業なので、忘れずに「マイキーID」を取得しておきましょう。

コメントを残す