焼肉きんぐ100分間満席〜コロナ対策は大丈夫なんだろうか…

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

うちのつれあいのボーナス支給に合わせて「半年間がんばった」祭りとして焼肉きんぐのプレミアムコースに出掛けてきました。昔の焼肉きんぐは半個室のゆったりサービスでしたが150店チェーン展開に拡大した最近では安楽亭とかと変わらない簡易仕切りのボックス席スタイルでプレミアムな雰囲気はありません。

 

夕方にぶらっと立ち寄ったお店は満席&待ち人多数で「40分待ちです」いまやアプリから時間指定の予約を入れるのがレギュラーらしく日を改めて来店することにしました。コロナにあっても大盛況、Go to Eatも効いてる感じです。

混み合いを避け、休日の昼過ぎ13:50に予約を入れて遅いランチにしました…が、到着すると駐車場は満車、やはりキャンセル待ちのお客で入り口付近も満杯、3密避けたい我が家は外で時間になるのを待っておりました。キャンセル待ちの人は1時間近く座ってる人達もおりました。

予約時間になって店頭のアルコール消毒をして、早々に席に案内されます。
「検温はないのね」と思いつつ通路には「5分未満で店内換気されてます」旨の張り紙が…アルコール拭き拭きが完了されたボックス席について「100分間食べ放題」開始です。
回りを見ているとマスクしながら食事してるヒトなんていません。一旦食べ終わったかに見える家族も「100分間」は居座るつもりらしい…ボックス席の仕切りも特にコロナ対策されているワケでもなく、お隣さんが気になります。14時を回っても休日の昼下りは満席です。

プレミアムコース3980円(税別)「100分間食べ放題」だとフツーのランチと食べ方が変わります。基本的に炭水化物は最後、デザートは最後の最後です。食べたいお肉が最優先、野菜を摂るのは忘れずに。炭水化物を摂らないとお肉も結構な量入るモンで、多分、二人で1kg超えは入れたと思います。20分前のラストオーダーではご飯入れる隙間がなくて結局炭水化物ゼロの食事になりました。普段はあまり食べられないウチのつれあいの好物”ミノ”なんか合計8人前食べて最後はさすがに飽き飽き…

やはり「食べ放題」は危険です。どれも美味しい食材、料理だったはずなんですが、あとに残る印象としては「苦しいお店だったね」でしかありません。

さすがに店を出る頃の15時過ぎには席が半分ほど空いておりましたが…お昼どき満席でごった返す店内、100分間居座る客は歓談必至で、特にコロナ対策されてないしきり空間ですからけっこうにリスクの高いお店でありました。

食事中はそんな気にしてられないのですが….

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。