9月の福島原発放射能汚染地図〜東京都内〜さいたま市民の森汚染状況も…ご近所だよなぁ

"最近の出来事" カテゴリー記事
  

早川由紀夫さんのブログ」から放射線汚染地図(四訂版)を転載します。この地図は、2011年3月に地表に落ちた放射性物質がそのままの状態で保存されている場所の現在の放射線量を示しています。芝生などの草地で測定される 数値に相当します。アスファルト道路は、放射性物質が雨で流されたため、この地図に示した数値の4割程度が測られるのが普通です。(以上、記事抜粋)

詳細情報

埼玉がぐるっと汚染域に囲われた格好になってしまいました。東京東部〜千葉県にかけても汚染域が広がったように思われます。東京都内の汚染状況については「有志による東京都内放射線地表汚染マップ」として暫定公開されていましたので転載しておきます。


より大きな地図で 有志による東京都内放射線地表汚染マップ を表示

生活の場と放射能、さいたま市民の森」記事では、さいたま市民の森 見沼グリーンセンター付近のいろんな場所での放射線計測結果が掲載されています。まさにジブンのご近所での状況「雨どいや排水口では数倍の値を示します」というコメントにギクッとします。

 

さいたま市民の森 見沼グリーンセンター

EveryTrail – Find trail maps for California and beyond

 

 

 

コメントを残す