夏場の長時間マスクで雑菌・カビ繁殖〜鼻うがい励行で防止しましょう

"つれあいの流行通信" カテゴリー記事
  

ウチのつれあいがマスク後に”匂いに違和感”もっと言えば”臭い”を感じるようになった。先日耳鼻科の定期検診で担当医に相談したトコロ「夏場の長時間マスクで鼻奥に雑菌・カビ繁殖の可能性」を指摘され処方箋薬に加え「鼻うがい励行」を勧められました。

花粉症に悩まされているヒトには春先当たり前な作法やもしれませんが無縁なヒトも多いはず。うがい薬イソジンガーグル(ポピドンヨード)が新型コロナ予防になるやも、と大阪県知事が大風呂敷広げて叩かれておりましたが、鼻うがいもまた効果的なように思いつきます。

ただ今回耳鼻科の医者から指摘されたのは「夏場の長時間マスクで鼻奥に雑菌・カビ繁殖の可能性」なのでちょっと違うながらも、一石二鳥な効果は期待出来ますね。

→ amazon 鼻洗浄用品 の 売れ筋ランキング

created by Rinker
ハナクリーン
¥2,482 (2020/09/25 19:08:05時点 Amazon調べ-詳細)
実際上この2択になるらしいですが、こちらの製品もなかなか人気らしい いずれの製品も生理食塩水を使うのが”鼻うがいでも痛くない”ポイント、それは共通なので使い勝手と洗浄液量の違いくらいです。ウチのつれあいは150ml容量の「鼻洗浄」でじゅうぶんスッキリらしいですが、微妙な使い心地はレビューを読み込んでみましょう。

長時間マスクで匂いに違和感を感じたヒトは、お試しあれです。

 

 

コメントを残す