”この世はウルサすぎる”と言わせるほどに聴力回復〜鼓室再建手術から2週間経過

先日の手術から2週間が経過、まだ通常は貼り替えた鼓膜に湿潤ガーゼが貼ってあって、さらに丸綿が耳に詰まった状態ですが、漏れ聞こえてくる音だけでじゅうぶん以前より聞こえるようになっているのを感じるらしい。今日は経過観察のため …

因縁に結着をつけるため〜つれあいの5年ぶりの手術と入院〜鼓室再建と真珠腫除去手術

2009年に再発が判明した左耳真珠腫の除去手術後、今日では弱難聴〜ほぼ常人レベルまで聴力向上し真珠腫再発の兆候もなく調子は良いらしい。そして以前の病院での鼓室形成(鼓膜の張り替え)不具合で難聴だった右耳、「再手術でこれ以 …

新しい1年が始まりました〜病院は歴史で選んではいけない、教訓でした

 遅ればせながら新年の初記事になります。昨年末には小さいことから大きいことまでトラブル続きで、今年のお正月我が家は「籠もり越冬隊」のようでした(笑)ただ、春先からずっと悩まされ続けたつれあいの難聴は、新しい病院で12月に …

連れあいは日本人? その3〜医者も疑う根拠

ウチの連れあいは両耳ともに爆弾(真珠腫性中耳炎)を抱えていて、数年前に両方とも手術のお世話になっています。最近また耳が痛いというのと、めまいと、頭痛と、突然の落下感から、再発したかなぁ….と慌てて掛かり付けの …