Display Widgets〜ウィジェットの表示条件を拡張〜カテゴリーごとにサイドバー内容を変更できます

"WordPress" カテゴリー記事
  

PHP上に領域設定をしてあげるだけで、サイドバーに限らずページ・投稿部分(必要ならヘッダ・フッダ)にもポン付けで、いろんな機能をとっかえひっかえ後付できる便利なWordpressのウィジェットですが、サイトのページによっては表示させたくなかったり、別のモノを表示させたかったり、特定のカテゴリーでだけ表示させたい場合もあります。以前はphpに条件分岐を書いたり、別途php自体を追加したりしていましたが、そんな手間を省いてくれるウィジェット機能拡張ウィジェットがありました。Display Widgetsは、既存のウィジェットの表示条件を拡張してくれるウィジェットです。



Display Widgetsで表示条件機能を追加された「最近の投稿」ウィジェットの設定画面

設定手順1
追加された「Show/Hide Widget」項目で、「表示させる」のか、「表示させない」のか選択します

Show on checked (チェックで表示)
Hide on checked (チェックで非表示)

設定手順2
現在設定されているPageCategoryの一覧と、Miscellaneous(Front pag, Blog page, Archive page, Single page, 404page, Serch page) にチェックボックスがあるので、「設定手順1」を実行する場所(条件)にチェックを入れます。

複数のウィジェットで「表示させる」「表示させない」を組み合わせると、カテゴリー毎に違う内容や違うウィジェットを出し入れできるようになります。

コメントを残す