WP テーマ変更やお引越に必須〜「ウィジェット設定・カスタマイズ設定」を保存できるプラグイン〜「Widget Settings Importer/Exporter」 「Customizer Export/Import」

"WordPress" カテゴリー記事
  

WordPressのテーマ変更やサーバーのお引越しで意外と大変なのが「ウィジェットの設定」「テーマ・カスタマイズの設定」の復元。

以前は手動再設定とコピー&ペーストを延々と繰り返しておりましたら…便利なツールが…

 

両方のプラグインとも標準的な導入作法でOK!

Widget Settings Importer-Exporter — WordPress Plugins

Widget Settings Importer/Exporter

その名の通りウィジェット設定をデータとしてエクスポート保存、新しいテーマや再構築したサイトにワンタッチでデータインポート〜復元するためのプラグイン。

  • 元テーマもしくは元サイトの管理画面「ツール」から「Widget Settings export」を選択し、ウィジェット設定データ(widget_data.json)をダウンロード保存します。
  • 移行テーマもしくは移行先サイトの管理画面「ツール」から「Widget Settings import」を選択し、ダウンロード保存してあったウィジェット設定データ(widget_data.json)をアップロードして復元します。

 

Customizer Export-Import — WordPress Plugins

Customizer Export/Import

テーマのカスタマイザ設定をデータとしてエクスポート保存、新しいテーマや再構築したサイトにワンタッチでデータインポート〜復元するためのプラグイン。

  • 元テーマもしくは元サイトの管理画面「外観」から「カスタマイザ」を選択し、最下段「Export/Import」項目をクリック、[Export]ボタンでテーマのカスタマイザ設定データ(テーマ名-export.dat)をダウンロード保存します。
  • 移行テーマもしくは移行先サイトの管理画面「外観」から「カスタマイザ」を選択し、最下段「Export/Import」項目をクリック、[Import]ボタンでダウンロード保存してあったテーマのカスタマイザ設定データをアップロードして復元します。

 

使う機会は少ないかもしれませんが、移行作業の時間は天地程の差になりますからお忘れなく!

コメントを残す