NURO光がやってきた〜auひかりに匹敵する速度で毎月1000円お得〜ソフトバンクユーザーなら更に毎月1480円お得!

"PC" カテゴリー記事

auひかり/nifty回線の2年契約が5月に更新月を迎えるにあたり、NURO光に回線変更してみました。3月に申し込み「プロバイダ乗り換えの勧め〜2年にいちどのボーナスチャンス活用〜知らないと損する諸処」予め5月のGW明けの回線工事を予約しておきました。

nuro55

 ソフトバンクのiPhone、スマートフォンユーザーなら、毎月1450円の割引適用があります。
おとくなボーナスキャンペーンを見つけて乗り換えましょう!

NURO光の回線工事は2日に分けて施行されます。なんでだろう?と眺めておりましたら

  1. 引き込み〜室内配線、室外コネクタ設置工事とホームゲートウェイ設置
  2. NURO光用NTT室外トランシーバーの設置
  3. 室外コネクタと室外トランシーバーとの接続工事

我が家では1と2が別業者で1日目同時工事(30分くらい)翌日3の工事(室外のみ30分くらい)で、ファイバーケーブルの導通ゲイン計測等の開通試験をやるのかなぁ、とか見てると「ホームゲートウェイのLINEランプ点きました?」とか聞かれてジブンが確認すると「終了で〜す、なにかあったらSonetさんに連絡してください」その後、問題無くつながったんですが、ちょっと心配になるほどあっけらかんです。

実際の回線速度は…

 施行前は「NTT回線を使う」ということでホントに速いのか?と心配していましたが、我が家の場合従来使っていたauひかり/nifty回線と遜色ないか少し速いくらい。もちろんフレッツ光などは問題にならない程の回線速度です。

回線速度をアプリで計測して云々するヒトがいますが…参考になりません。地域や周辺の回線契約者の状況に大きく左右されるからです。だから「我が家の場合」に過ぎません。

HGw

2階角部屋に設置しているホームゲートウェイ;HG8045D
場所的には良いとは言えないのだが…

新型ホームゲートウェイ…

我が家には”HG8045D”型番モデルがレンタルされています。取扱説明書をダウンロードしてポート開放、IP固定、フィルタリングは問題無く設定できます。auホームゲートウェイや従来利用していたNEC製WR8700ルーターの無線LANスループット(最大300Mbps)だとリビングでMAC TVの動画再生時に不安定だったのが、HG8045D(最大450Mbps)ではかなり安定しました。年次で無線LAN性能は改善されているので、2年毎に回線・プロバイダ契約をリニューアルして新型ホームゲートウェイにする利点もあります。

さらに無線LANを安定化させる

無線LANのスループットと安定性は必ずしもイコールではありません。説明は面倒なので割愛しますが、我が家では安定を補完するため中継器を設置することにしました。

 hokan

BUFFALO WEX-733D


いまならココが イチバンお得かと

 コンセント直づけで邪魔にならず設定もカンタン、2階建て木造の我が家だとホームゲートウェイHG8045Dとの組み合わせで全室の無線LANスループットが強強度(最低120Mbps以上)になりました。けっこう天候に左右され易い無線LANの安定性ですが、低気圧が通過する本日でも無線LANは安定しています。

カテゴリーPC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。