PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット〜こんな世の中の近未来

"最近の出来事" カテゴリー記事

PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット 公式サイト

米国で昨年末(2016.11)にようやくファイナルシーズンを終了したAXNテレビ:PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット、2週間を掛けamazonプライムの無料視聴で1stシーズン〜4thシーズンを、ファイナル・シーズン全13話はレンタルDVDにてイッキ見完了であります。

「Alias (2001 – 2006)」以来ファンとなったJ.J. Abrams作品、「FRINGE/フリンジ(2008 – 2013)」のイッキ見もかなりしんどかったですが、PERSON of INTERESTも結構な長丁場ながら飽きさせない展開は最後まで。

「個人情報」「監視モニタ」「AI」「犯罪予知」いずれのキーワードも遠い未来の絵空事ではない、「アメリカ同時多発テロをきっかけとして計画がスタート」したという前置きもうなずけるまさに現在進行形の監視社会の有り様を予言しているようなドラマと言えます。実際問題としてサービス機関毎に個人情報をクローズ管理している建前がいつまで保つのか甚だ疑問な昨今、国民総背番号制からテロ等準備罪成立にやっきな安倍晋三政府の目指すトコロが透けて重なりそうな話でもありオススメです。

2010年に「こんなネット社会だから〜積極的身分偽装の勧め〜ネット社会の作法として 」という記事を書きましたが、このドラマの中でも如何に身分偽装するかが生き残りのための必須ルールになっています。いまや偽装IPツールや多転送偽装メールツールなどがあたりまえに使われているネット上なので驚くことはありませんが、便利はかくも恐ろしいと再認識しておいた方がよろしからん、です。

PERSON of INTERESTが始まったのが2011年(日本での公開2012)既に完結までのDVDも発売されていますが、U-NEXTやamazon、その他有料ネットで現在配信中。ファイナル・シーズンの日本放送は今年の夏(AXNテレビ、2017.8)になります。

amazonプライム会員ならJ.J. Abramsの代表的TV作品が無料視聴できます。

「パーソン・オブ・インタレスト 1stシーズン〜4thシーズン 全90話」

FRINGE/フリンジ 1stシーズン〜ファイナル・シーズン 全100話

「LOST 1stシーズン〜ファイナル・シーズン 全120話」

 

J.J. Abrams 最新TVシリーズ作品「ウエストワールド(シーズン1:2016)」はスターチャンネルでの視聴の他、ネット視聴も可能です。

ユル・ブリンナー主演のSF映画の古典として知られる『ウエストワールド』(73年、マイケル・クライトン監督)を原案に、虚構と欲望の町ウエストワールドを舞台に、人工知能の目覚めと罪の進化を描く一大暗黒叙事詩。

(あらすじ)
近未来、天才科学者のフォード博士(アンソニー・ホプキンス)が創造した体験型テーマパーク、ウエストワールド。高度なアンドロイド技術とAI(人工知能)によって支えられたそこには、無限に広がる荒野と岩山の風景に、西部開拓時代の町並みとそこに暮らす人々が存在していた。娼婦、ガンマン、悪党、保安官―。彼らは、ホストと呼ばれる人間そっくりに造られたアンドロイドであり、明確な自意識さえ備えていたが、来園者を迎えるための「シナリオ」通りに行動するようプログラミングされていた。ホストたちは、人間らしく振舞うよう常にアップデートされ、「シナリオ」での役割を終えると記憶を消されていたが、やがて何人かのホストたちが「シナリオ」を外れ、異常な行動を起こし始める・・・。

第1話】  【第2話】  【第3話】 【第4話】  【第5話】  【第6話】 【第7話】 【第8話】 【第9話】  【最終話

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。