「週末にはお米買えるから」〜ウチは相当貧乏だと思われているかも〜山形県置賜産 特別栽培米:つや姫

"最近の出来事" カテゴリー記事

先週の日曜日にお米を買いにいくのを忘れてしまい、一週間は炭水化物ダイエットではありませんがご飯抜きの献立が続きました。
ある日の夕飯は”ざる蕎麦”ということになり、蕎麦と鶏肉、つゆ作りのために本みりんとかえしブレンド用の溜まり醤油等を買い出しにスーパーに出掛けました。

お弁当やご飯以外の夕飯が続いたせいもあり、
週末にはお米買えるから、今日はこれで我慢ね!」とか大きな声で話ながらスーパーを闊歩しておりました。
よくよく考えると廻りで聞こえたヒトは
「あそこはお米買えないほど貧乏してるのかな」くらいは思ったかもしれない。

実際はスーパーで売ってるお米は食べたくないだけ。
ウチでは休日にわざわざ産地指定のお米を売ってるお店まで出掛けてるだけ。
ただそれだけ。


山形県置賜産 特別栽培米:つや姫

一昨日の土曜日、やっとお米が買えました。

  • 山形県置賜産 特別栽培米;つや姫 (精白指定)5kg〜1960円
    庄内支場産に比べて2割ほどお安いながら、食味は負けてないというお米屋さんのアドバイスで試験購入してみます。
  • 福島県会津産 コシヒカリ(7分搗き指定)5kg〜1980円

(美味しさは文中でなかなか伝わりませんが)つや姫は炊いたときの粒立ちが良いです。おにぎりにしてもベットリせず口に入れたときホロッとばらける感じでお米の粒を食べてる感があります。

コシヒカリは福島県会津産がウチのスタンダード。
南魚沼産を現地購入するときもありますが、いかんせんお高い(@800円/kg〜)それに魚沼産と言っても全部の田んぼが美味しいワケでもなく、信頼できる伝手でしか購入しない主義です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。