肥満の喫煙者は新型ウィルスで重症化する〜真っ赤な嘘でなければ言ったモン勝ちな世の中

"ガラガラポンに向かう社会" カテゴリー記事

いろんな方がためになる情報拡散に一役買ってくれる現代社会「ブログは暇人の時間つぶし」とは言われなくなりましたが…
情報発信を生業にするヒト達に限らず誰にも言動のなかには必ず多かれ少なかれ主義主張というモノがあります。だから”科学的”推測情報を紹介しているヒトの言葉のなかにも”バイアス”が掛かっていたり、明らかな”嘘”が混じるコトは往々にあることなので、ほとんど聞き分け流しています。しかしながら”インフルエンサー”と呼ばれるヒトの言動が二次三次に検証無く伝わると大きなうねりのデマとなって身に降りかかるコトもあったりします。

大抵は他愛のない話で済むのですが…いつのまにか常識化してしまうと面倒くさい話の着火材になったりします。「受動喫煙撲滅」を旗印にするヒトがたまたま新型ウィルス感染防止情報に関わったりすると「喫煙は重症化リスクになります」とか言い出すし、健康増進ダイエットを生業にする医療関係者や愛好家は「肥満は重症化リスクになります」と言い出し、同調圧力に駆られたヒト達は「さもありなん」くらいの調子で頷き、ニュースキャスターとかも平気で”常識化”させてコメントしたりします。

https://crisis.ecmonet.jp/

新型ウイルス感染後ECMO使用に至った重症化患者の肥満度の割合、「肥満は新型ウィルスで重症化する」の言葉どおりなら右肩上がりで重症化・死亡率が上がらなければいけませんが、実際は標準体型から「わずかに小太り」なヒトが重症化率がイチバン高くて、次に標準体型が危ない!…こんなの標準体型の基準が少しづれたら全く違う見解になるシロモノでしかないです。

さもありなんとする注意喚起にも思えますが、実際の統計データはなにもありません。国立がん研究センターに至っては”そう思うヒト手をあげて”と言って”みんなそう思ってますよー”というのを”科学的・統計”に仕立てて”何をか察しろ”という悪どさです。ただ日本禁煙学会だけは”エビデンスがある!”と外圧頼みの資料掲載に余念がありません。

こんなのは話にもならんと無視されております。

いづれにしても「肥満の喫煙者は新型ウィルスで重症化する」を”世間の一般常識”に据えるには無理があるような気がするし、言い切ってしまうヒト達はそれなりの”主義者”か 何も考えずに感化された”凡人”のいずれかだと承知しております。

ただ似たような話はそこら中にあって、フツーのヒトは 皆フツーに”凡人”でなければ生きてくのが息苦しいです。ジブンも含めてね…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。