俺たちの旅〜十年目の再会、二十年目の選択、三十年目の運命

"最近の出来事" カテゴリー記事

「俺たちの旅」は、1975年10月5日から1年間述べ全46話放映された中村雅俊主演の青春群像ドラマ。ノンポリ〜しらけ世代とも称された時代の気だるさをまとった空気感は、現代と比べようも無い気もしますが、それでもふっと似たようなモンだと感じるときもあります。

『俺たちの旅 』(1975-1976)

そんな『俺たちの旅 』の10年後、20年後、30年後を描いたエピソードドラマも作成されました。友人のリクエストでYoutubeを探してみると、どうやら中国タイトルでアップロードされているのを見つけました。

『俺たちの旅 十年目の再会』(1985)

『俺たちの旅 二十年目の選択』(1995)

「俺たちの旅 三十年目の運命」(2003)

四十年後の旅はどうなったのか…と言われたのは既に10年前で、それなりの理屈が添えられて「俺たちの旅」は完結しています。空虚に夢や憧れが連呼されることもなく、生活臭たっぷりな現実感に昭和世代は共感しノスタルジックを誘う物語です。

ジブンの高校時代ど真ん中に放映されていた「俺たちの旅」は、若者高視聴率番組にもかかわらず実のところジブンはほとんど観てなかったし現在に至るも出演者の関係性さえ詳しくは把握していません。後から考えればイチバンそんな気だるい現実を生きてたのが当時十代後半のジブンだったので、このドラマは自己嫌悪の象徴だった。まさかその20年後に仕事上で主演の中村雅俊さんにお会いするとは、さらにその10年後に岡田奈々さんにご挨拶するとは夢々思わないけだるい十代でした。

 

2022.08追記
旨くYoutubeに隠されていた中国語版を紹介してしまったので、著作権者にも見つかって配信停止処分になったらしい。結果的になんだか申し訳なかった気分であります…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。