あけましておめでとうございます〜見晴らし良好でございます

"最近の出来事" カテゴリー記事

 

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

ご挨拶差し上げられなかった皆様にも
失礼ながらこの場よりご挨拶申しあげます。

じつのところ前日の大晦日にドタバタがありまして…おいおい記事にしたいと思います。

そして今年イチバンの朗報は、長年揉めに揉めていた業突く張りの卑しい夫婦との訴訟ごとが昨年末に決着したことで、我が家はだいぶ見晴らしが良くなりました。訴訟と言っても当初こちらが「裁判所調停でいいんじゃない?」と提案していたものをわざわざ弁護士介しての一方的な言い分を吐き散らかしてきて「いついつまでにXXX万円円払わないと訴えるぞ」「これが最後通告だぞー」「もう訴える手続き始めたぞー」と数年に渡り嫌がらせの通知が届いておりましたが、相手の言い分に裁判所もキレ気味に「はい!これで和解しろ!」案を投げてきて、当初のこちらの想定内での結審となりました。

世の中には本当にタチの悪い弁護士というのがいるモンです。(弁護士は敵味方割り切って助成する商売なので大抵「人間的にタチが悪い」必要悪な商売だと思っておりますが…)
相手が明々白々約束破っても「あーでもないこーでもない」抜かして、コチラが弁護士立てるまで知らぬ存ぜぬ言わぬ聞かぬな態度で一方的に書面送りつけるだけだったりします。

挙げ句、常識的に考えてお金なんか掛かるはず無いトコロ、弁護士が業突く張りの卑しい夫婦を煽って、こちらも弁護士立てないと話が進まなくなり余計な費用が嵩んでしまいました。(いいトコ少額結審しかないものに弁護士立ててダラダラやってると弁護士費用の方が高く付くこともあります)

それでも裁判所もそこんトコ理解して最後は常識的な決着となったんですが、全く無駄な時間とお金を使わせられました。それでも昨年末迄にバカ夫婦との話はドブに沈められて、今年の正月は気分晴ればれ迎えられました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。