さいたま市は安全か? 2021.10.7 22.41 埼玉県で最大震度5強〜日本沈没まであと2日

"さいたま市は安全か?" カテゴリー記事
  

昨夜、2021.10.7 22.41頃 震源千葉県千葉市近傍、埼玉県で最大震度5強を観測する地震発生。ウトウト横になっていたトコロ、スマホから例の緊急地震速報の禍々しい音が一斉に鳴り出して、反射的にウチのつれあいと同時に地震転倒対策が未だ終わってないスチールラックを抑えに飛び起きました。久しぶりに大きめな揺れに不謹慎にもニヤッとしてしまうジブン。そんな性分ですがちょっと期待?したよりは小さめ(震度4)で収束していきました…

大本営発表の大まかな震度分布ではこんな感じなのですが、首都圏だけを抜き取って詳細を見てみると震度5以上を観測したのは一部の地域だけで、震度4程度の揺れで収まったトコロが大半でした。

NHK防災情報

M6.1、震源深さ75kmとかなーり深いトコロで発生した地震、フィリピン海プレートと太平洋プレートのズレが引き起こしたと専門家は推測しているようですが、基本的には”当てずっぽう”でモノを言ってると思って大きくは違わないでしょう。

それにしても千葉市近傍の震源というのは、茨城-千葉-埼玉の県境付近と並んで首都圏では度々観測される場所ですね。大本営発表の大まかな震度分布の日本海側端っこで震度3を記録したのは柏崎、北北西に伸びてる震度分布で合わせて空想科学的に考えると「柏崎-千葉構造線」で揺れてる風に見えます。

タイムリーなことに明後日からTBSドラマ「日本沈没」がスタートします。
さぞかし高い視聴率を挙げるだろうと期待されますが、ジブン的には使い古された題材にどれだけ最新の空想科学的なストーリーで視聴者を騙してくれるのか期待しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。