2022年ボージョレ・ヌーボー 解禁〜今年は当たり年な予感〜 IKKO “書” ラベル

"最近の出来事" カテゴリー記事

2022年のボージョレ・ヌーヴォーが11/17解禁となりました。我が家では特にワインを愛でる習慣はありませんが、その年を記憶するワインラベルの1本を棚に並べる…くらいの行事にはなっています。
なかでも美容家兼書家でもあるIKKOさんの”書”をモチーフにしたデザインラベルなんかは棚に並べて華やかなコレクションになりそう。

今年は寒暖差が大きくて雨量が小さい年でぶどうには当たり年だったとも言われているので、ワインのあじわいにも期待できるらしいです。

 

 

 

 

 

 

書家の描いた文字が使われたワインラベルで有名なのは中国:古干(グガン)の1996 シャトー・ムートン・ロスシルド でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。