真冬の猫のウィンドウ・ハンモック〜寒いの大好きなクー専用です

"クー" カテゴリー記事

まだメインクーン:クーがやってくる前に、スコティッシュのなな用にと設置した「ウィンドウ・ハンモック」冬場になるとウィンドウガラスは相当に冷たいので、ななが入ることはまず無いのですが、どちらかというと寒いのが大好きなクーは日がな外を眺めて眠りこけるにもこのハンモックの中にいることが多いです。

なな用には少し大き過ぎるように見えた「ウィンドウ・ハンモック」もクーには狭すぎる風にも見えます。現在9.5kg程度に育ったクーでも大丈夫な”耐荷重13kg”の「ウィンドウ・ハンモック」ですが、先日は飛び乗った衝撃で少しズルっと…

夜の厳寒でも「ウィンドウ・ハンモック」で眠ることがあるクーです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。