無料版Dropbox Basicを制限以上の複数デバイスで共有する

"Macintosh" カテゴリー記事
  

昨年春、Dropboxが無料プラン(Dropbox Basic)の接続台数を3台までに制限しました。
無料プランユーザーとしては以下の3択を迫られたわけですが…
・このまま3台までの制限でやりくりする
・2TB有料プラン(Dropbox Buisines)にアップグレードする
・他社の無料クラウドストレージに移行する

どれも得策のように思えなかったので…


CloudMounter

4台目のデバイスになるMacからDropbox appでアクセスするとDropboxサイトで前述の3択を迫られてしまいますが、CloudMounter経由でアクセスする分には当該のDropboxをあっさりデスクトップにマウントすることが出来ます。なんなら複数のDropBox Basicアカウントのクラウドボリュームも同時にマウントできます。


さすがに4台以上のスマホでDropbox Basicは共有同期できませんが、Macのデスクトップにボリュームマウント出来れば大抵は事足りると言うもんです。

 

買い取り版(スタンドアロン)1Password のDropbox経由同期もデスクトップにマウントしたDropboxボリュームを指定することで同期します(※イレギュラーな使い方なので一応警告はされます https://support.1password.com/local-folder/)ホントはiCloud経由の同期で済ませたいトコロですが、さすがアップルです共有に旧OSが混在するとiCloudがまともに動作してくれません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。