Wジャンボを求めて宇都宮ドライブ〜たじまやジャンボ餃子といづつやジャンボ海老フライ

"おでかけ" カテゴリー記事
  

週末「曇のち晴れ」な昨日までの天気予報が朝方には「曇り」と「晴れのち雨」にくつがえるなんてことはもうあたりまえなのだが、とりあえず土曜日は食材の買い物に出かけるドライブに出かけることに。年末に向けたいろんな買い出しをするつもりでしたが…

午前10時ですがカングーの外気温表示は「1℃」と結構な冷え込みで、昨年までなら「3速固定」にビクビクしながらアクセルを踏みこむところ、最近はほとんど心配しなくても大丈夫です。

さいたま市を抜け出し弾丸道路で栃木県真岡市

いつもの抜け道でさいたま市をまたぎ、巡航80km/hで流れる弾丸道路(国道4号線バイパス)に乗れば栃木県宇都宮まで2時間半、場所によっては都内に出かけるよりイージーだったりします。

栃木県で宇都宮と言えば「みんみん餃子」か「正嗣の餃子」「香蘭」なんかがマスコミ的には一般的ですが、我が家はいつも真岡の農産直売所たじまやです。

「たじまやの餃子」は豚骨ラーメンスープ入りが特徴の肉厚皮の大ぶり餃子。冷凍販売オンリーで買い出し用購入です。

25年ぶりにいづつやのジャンボ海老フライ

上三川町にあるショッピングモール(”インターパークショッピングビレッジ” とか言うらしいが、規模に見合わず知名度は全くない)に寄る前に昼飯処を探してウロウロするが、適当なところ思い浮かばない。おいしいもの、昔は何処行ってたかなぁと雀宮方面に走っていると「! ジャンボ海老フライあるかなぁ..」と思い浮かび久々に行ってみた。

http://www.idutsuya.com/

25年前、ジャンボ海老フライがメニューから消えその後閉店していた時期にジブンが埼玉に引っ越し、営業再開していたのは知っていましたが再び来店することもなくそれっきりでしたから、相変わらず昭和な昔ながらの店内は懐かしさいっぱいであります。恐る々メニューをめくるとジャンボ海老フライ2本掛けがありました!

ジャンボ海老フライ2本掛け 3980円

写真ではなかなか迫力が伝わりません。「ジャンボ海老フライ」というメニューは他所でもときどき見かけるメニューですが、運ばれて来てアングリするほど巨大な塊であることはまずありません。ですがココのは”海老フライ”の範疇に入るのか? 一瞬たじろぎます。

お値段もそこそこ張りますが、副食・サラダ・デザートのバイキングとご飯・コーヒーがお代わり自由なので、実質「食べ放題価格」です。

もちろんステーキ屋さんなので肉もおいしいです。全国チェーン店みたいに万人向けの差し障りのないある意味腑抜けたそれではなく、地元感覚の滋味深い味わいがあります。
バイキングにある”もつ煮込み”まで食すつもりだったのですが、主食のボリュームに気圧され腹いっぱい、若い頃がんばったご褒美に食べに来た頃の勢いはありません。

昼過ぎ、上三川町にあるショッピングモールに向かって走り始めましたが….
人混み、クルマの渋滞に気圧され…
満腹感も半端なかったので…

「今日はもういいね…」とそうそうに撤退したロングドライブでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。